五色塚古墳と、五色ランチ

 友人に教えてもらったブログ「ホウホウ先生の開運ブログ」で知った「五色塚古墳」。神戸の垂水にあります。名前の由来は、明石海峡はさんで対岸の淡路島「五色浜」から石を運んだからとも、葺いてある石が太陽の光を浴びて時間帯によって異なる色で反射するからとも言われているそうです。太陽の光を浴びて、五色に光る古墳!?気になって仕方がなくて、思わず見に行ってしまいました(笑)

 ホウホウ先生の手引き通り、真ん中の自分がなんとなーく共鳴してるかな?と思える部分に立って、空の写真をとるという名目で手を空に向かってかざしてみました。私が古墳の上に登った時には誰もいなかったのだけど、やっぱりちょっと照れがありました・・・。ちょっと風があって寒かったけど、明石大橋が綺麗に見えて気持ちよかったです。
a0155838_1616133.jpg
 管理事務所でいただいたリーフレットでは「赤・青・黄・緑・紫」の五色が使われていたけれど、この場合の「五色」というと、「赤・青(緑)・黄・黒・白」の五色なのでしょうね。中国由来の五行説が、古墳時代に「神聖なものを表現する色」のシンボルとして、日本でも浸透していたんですね〜。

a0155838_16152877.jpg
 葺き石は「五色」には見えなかったけど、まあ一日いたわけじゃないからね・・・。でも、見に行けてすっきりしました。




 帰ってきて、数日経って、このこと、記事にしようかな?どうしようかな?なんて考えながら、歩いていたら、本町に「五色」という薬膳カフェ&バーを発見!ちょうどランチタイム!これも何かのご縁と思い、入ってみました。
a0155838_1617941.jpg

 ごはん、小皿3品、メインおかず(その日はヘルシーなハンバーグみたいなの)、スープ、プチデザートが付いて、950円。ごはんは玄米か16穀米が選べます。いろんなものがちょっとずつ食べれるのはうれしいですね。しかも、じわじわっと腹持ちが良かったりして・・・。いい感じでしたよ。
a0155838_16175642.jpg

 そして、「五色塚古墳」記事化決定!!(そんな大げさな・・・)この古墳、ホウホウ先生によると何気にパワースポットらしいので、興味がある方は是非行ってみてくださいね。
[PR]

by sound-resonance | 2011-01-26 16:28 | 音・色あれこれ | Comments(0)