50肩!

 ふと気づくと、右腕が痛くて、思うように動かない。筋でも違えたのかな?と思い、特定の動作をしなければ痛くないし、だいたいのことは左手ででも代用できるので、そのうち治るだろうと思ってしばらくほったらかしにしていたのですが、全く直るような気配なし、それどころか、だんだん動かない範囲が拡がっていく・・・、何これ?もしかして骨にヒビでも入ってるんじゃないの?とちょっと心配になり、先日整形外科でレントゲンを撮ってもらったところ、先生曰く
「残念ながら、50肩です」
「ええ〜っ!!40肩でも早すぎるだろって笑われたんですけど・・・」と私。
が、先生曰く、40肩っていう症状はなくて、一般名称(症状)としては50肩しかないんだそうです。何かの拍子に筋肉の袋を痛めてそれが直る時にケロイド状になって固まっちゃったみたいなそんな感じ。
「患者さんの中には、50肩っていうと、『先生、私48歳です!!』っていう人もいるんですけどね〜」と苦笑する先生に
「これって、筋肉が老化してるっていうことですか?」と半ば自虐気味に聞いてみると
「まあ、そうやね〜、だいたい中高年になってくると起こりやすい症状で、どのくらいの年齢が中高年かっていったら、だいたい50くらいか?っていうんで、50肩っていうんやろうね〜」とのこと。うう、私も中高年の仲間いり・・・(笑)
「まあ、老化っていうことでいうと、女性は20歳超えたらそこからはもう老化やしなあ」うーん、なぐさめてくれているのか、傷に塩を盛り込まれているのか、微妙な先生のコメントが続きます・・・(笑)
 で。とにかく痛かろうがなんだろうが動かすしか改善策がない、自力で頑張るか、痛くて、どうしても自分で動かせない場合は、リハビリに通うとか、注射で痛みと炎症を抑えてその間に強制的?に筋肉を動かすという方法もあるよ、と言われたのですが、とりあえず、自力で頑張ってみることにして、「50肩体操」のリーフレットと湿布薬をもらって帰ってきました。まあ、動かすと大変痛いんですけどね、思わず顔がゆがんじゃうんですけどね、でも、まあ、動かしてもいいんだ、ということがわかっただけでも、すっきりしたかな。私の場合ほったらかしにしてたのが悪くて、症状が緩和するのに、1年くらいかかるそうですが(!)まあ、気長につきあうしかないですね・・・。
 それにしても。このところ、右腕をかばってオーバーワークしていた左肩も、動かす度にこきこきと老化の音がする・・・(泣)、普段から体力を過信しないで、適度なストレッチ&運動をしないといけないなあと痛感した一日でございました。

 そういえば、今日は満月。激痛ストレッチも頑張ったことだし、ちょっとリッチなアロマオイルでも入れて、リラックスしつつ、瞑想でもしてみようかな。50肩同志のみなさま、肩は冷やさない方がいいみたいですよ、お風呂に入って、ゆったり暖めてあげてくださいね。
[PR]

by sound-resonance | 2011-02-18 19:28 | 音・色あれこれ | Comments(0)