猫なで声

 猫なで声
 人の機嫌をとるために甘いやさしい声を出すこと

人の声というのも、常時同じではなくて、その時、その状況に応じて様々に変化しています。それは、意図せずとも、自然と「そうなっている」ことが多いもの。逆にいうと、身体のどの部分のエネルギーが動いているのか、そこにどんな感情や、態度、思考が動いているのかが、わかってしまったりも、します。

猫なで声、と聞いて、みなさんは、どんな声を想像しますか?
「女の人が男の人に甘える時の声」を想像する人も多いみたいですが、私は、どちらかというと、男の人が女の人のご機嫌を取る時の甘〜い声を想像してしまいます。色でいうと、コーラルのエリアでしょうか。コーラルのエリアって、とても、個人的な感情に密接にかかわっているエリアです。このエリアにある二人の「閉鎖感」っていうのは、そこからくるのかもしれませんね。
 でも、そこにはちょっと「媚び」があったりして・・・この「媚び」の部分をOKとするか、受け入れがたいか、で恋愛状況(疑似も含めて)がはかれたりもするの、かも!?
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-30 17:42 | 音・色あれこれ | Comments(0)