お赤飯

 今日から12月ですね。今年もあと一ヶ月でおしまい、一ヶ月なんてあっという間に過ぎていきそうです。

 身体によさそうな、手作りっぽい和膳が美味しくて、たまにランチを食べに行くカフェ。ご飯は普通の白いご飯か五穀米が選べるのですが(ただし五穀米は100円アップ)、今日は1日だから、五穀米の方は赤飯です!と言われ、思わず「じゃあ、赤飯で!!」と言ってしまいました。
 赤飯って、普段から毎日食べるものじゃないからか、やっぱり「お祝い」っていう感じがありますよね〜。今日の私はとりたてて何のお祝いっていうわけでもなかったのですが、赤飯を食べただけで、なんだかお祝いモードになってお昼以降うきうきしてきて、かなりお得な感じでした(笑)

 「赤」には、邪気を払う力があるとされていて、昔から、赤い色は、邪気払いのために使われてきました。神社の鳥居が赤いのもそのせいですね。お祝いの時にお赤飯を炊くのも、邪気払いの意味がこめられているのでしょうね。

 邪気といえば、この前の黒水晶も、邪気払いでしたが、ひょんなところでお赤飯に出会うのもやっぱり邪気払いだったのでしょうか??そんなに邪気が迫っているのか、私!??厄年はようやっと抜けたというのに・・・
 そういえば、今使っているボトルもキリスト、強力な「赤」のボトルです。効果がきつすぎる気がしてしばらくお休みしていたのですが、再開時期を示すサインなのかも!?ちょっとずつ再開していこうかな・・・
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-01 21:40 | 音・色あれこれ | Comments(0)