広島の旅

 ひょんなきっかけから、広島へ行ってきました。
 去年の暮れ友人から「透音ちゃん、来年は広島に関係があるような気がする」と言われた私。
 広島というと、今NHKの大河ドラマ「平清盛」で注目を浴びている場所ですが、そんなことは露知らず、「なぜに広島??」と思っていた私。なのに、今年に入って、友人から「どこか神社に一緒にお参りしませんか?」と言われた時にとっさに思いついて口をついて出てきたのが「宮島」という言葉。ちょっと遠くて、日帰りっていうわけにはいかないから、実現しないかな、と思っていたら、あれよこれよといううちに、話がまとまり、3人で広島に行くことに。しかも、現地で友人の広島在住のお友達が合流。夜は「仙人も酔ってしまうくらい美しい」と言われる「仙酔島」に宿泊。最初は思いつきもしなかったプランが数珠つなぎでつながって、豊かで素敵な旅となりました。

 天気も快晴(ちなみに最初に声をかけてくれた友人は強力な晴れ女らしい)。宮島口から船に乗ってしばらくすると、有名な厳島神社の鳥居が見えてきました。
a0155838_18595928.jpg

鳥居の朱色と海の紺色のコントラストがとっても綺麗です。

 島に渡ると、シカがお出迎え。どこぞのシカと違ってえさをねだるでもなく、どことなしに上品です(笑)まずは、弥山にお参りすることにして、ロープウェー乗り場までてくてく歩いている時に出会った男鹿は、女子4人組の写真撮影にひとしきりつきあってくれた後、去り際にとっておきのチャームポイントを見せてくれました。尻毛がハート、可愛すぎです♪
a0155838_1994746.jpga0155838_1910345.jpg














ロープウェーに乗って、獅子岩展望台に到着。ここから山頂までは歩いて行くことになります。見た目、岩だらけでごつごつしてて、なかなか険しそうに見えてちょっぴりくじけそうになりながら、山頂を目指します。
a0155838_2026430.jpg

でも歩いてみると、道も整備されていて、歩きやすくて、岩だらけの割には、優しい印象のお山でした。途中「消えずの霊火堂」で小休憩。
a0155838_19201377.jpg

お堂の中では、弘法大師が修行に使った火が1200年以上経った今も燃え続けています。すすで真っ黒になった不動明王様が火を守っていらっしゃいます。この火で湧かした霊水は万病に効くのだとか。「消えない愛の炎」というところから!?「恋人の聖地」にも指定されています。

ここからいよいよ山頂へ。大きな岩がたくさんあって、なんだかとっても不思議な空間です。
a0155838_1929661.jpg

山頂。
a0155838_19303419.jpg

晴れていたので、周りが見渡せて気持ちよかったですよ。ここにもシカが1匹いましたが、麓で出会ったシカさんと違って、観光客にしきりにつきまとい、ちょっと邪険にされていました。友人もなぜかやたらとくんくんされ、しまいには、あげるとも言ってないのに勝手にビニールをかまれてました・・・。麓のシカより山頂のシカの方がすれている、ちょっと不思議です(笑)

ということで、山頂は「なんだか観光地〜」な感じだったのですが、何気にすごかったのが、下山途中で立ち寄った「御山神社」。厳島神社と同じ市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命3体の女神様が祀られているそうです。なんともいえない優しいエネルギーに満ちていて、パワフルなんだけど、ぐいぐい押してくる感じではなくて「満ちている」感じ。エネルギーが軽やかに漂っています。こんな感じが「女性パワー」なのかもしれません。なんだか何時間でもとどまっていたいようなそんな場所でした。クリスタルボール、ハーモニーボール、声を使った「音の奉納」をしてまいりました。
そういえば、「消えずの霊火堂」のところでは、どん、どん、という太鼓の音が響いていて、なんだか男性的な感じがしたのですが、「御山神社」では、私達が奏でた音(楽器)も女性的で、その対比も面白かったです。女神様、喜んでくれたかな??
a0155838_19594279.jpg

a0155838_1953926.jpg


獅子岩展望台まで戻って、ロープウェーで下山して、お昼ご飯はあなご飯!
a0155838_202849100.jpg

あなごが瓦みたいに重なってる〜!!どうやって食べたらいいの〜!!のうれしい悲鳴の豪華ご飯を食べてから、厳島神社に参拝。弥山にお参りしてきたこともしっかり報告・お礼してきました。弥山→厳島神社っていう順番が知る人ぞ知る、なコースなんですって。

そうこうしているうちにすっかり予定時刻をオーバーし、いよいよ島を出ないと仙酔島の宿の夕食のタイムリミットに間に合わなくなる!ということで、後ろ髪引かれる思いで、宮島を後にしました。

そういえば、私が「2012年は広島に関係があるよ」と言われたと思いこんでいた友人に「宮島に行くことになったよ」と報告すると、「私、そんなこと言ってないよ」とのこと。
じゃあ、誰に言われたの???
空耳?
お告げ?
でも、友人はとても弥山に行ってみたかったそうで、代わりに行ってきてね、と送り出してくれました。山の女神様に呼ばれていたのかもしれませんね(笑)
a0155838_2015115.jpg


                           広島の旅〜仙酔島編〜に続く・・・
[PR]

by sound-resonance | 2012-02-18 20:30 | 音・色あれこれ | Comments(0)