金環日食!

 来る5月21日は金環日食の日ですね。
 日食とは、月が太陽の前を横切るために、月によって太陽の一部あるいは全部が隠される現象のこと。今回は、太陽がちょうど輪っかのように見える「金環日食」です。
 次回の金環日食は2030年に見られるそうですが、北海道まで行かないと見れないみたいです。今回は、日本各地広い範囲で金環日食あるいは部分日食の見れる珍しいチャンス。

 ということで、私も日食グラスをゲットしてスタンバイです。ちょっと出遅れ気味で、アニメキャラ満載のお子様仕様のグラスしかなくて、ちょっとはしゃぎ気味に見えて恥ずかしいですが、ま、この際お祭り気分で楽しみにするのもいいかもですね。

 直接太陽を見上げると目によくないみたいなので、グラスは用意した方がいいみたいですよ。
 大阪では、朝の6時17分くらいから太陽がかけ始めて、7時29分〜31分くらいがピーク、8時54分くらいまでかけて日食が楽しめるようです。ちょっと早起きして見てみるといいかもですね。

a0155838_2021771.jpg

[PR]

by sound-resonance | 2012-05-16 20:21 | 音・色あれこれ | Comments(0)