神様、惜しいっ!

 金環日食まで、あと4日。
 この日って、新月でもありますね。

 新月には、アファメーションをすると、実現が早い、なんて言われます。私も、できるだけ新月の日にアファメーションするようにしていて、年を追うごとに叶う確率が高く、早くなっているような気がするものの、全部が全部叶わないような気もしていました。でも、ある事件をきっかけに、もしかすると、自分の願望には沿わないものの、微妙に違った形で叶ってはいるのかな〜なんて思うようになりました。

 そこで思い出した小さい頃のエピソード。

 私、幼い頃、神田精養軒(今はもうないのかも・・・)のマドレーヌが大好きで、デパートに買い物に行くとよくおやつにマドレーヌを買ってもらっていました。
 ある日、父が「お土産何がいい?」と聞くので「マドレーヌ!!」と答え、神田精養軒のマドレーヌを買ってきてもらえるのを楽しみに家で待っていました。
 でも、夕方帰ってきた父が買って帰ってきたのは、別のお店のマドレーヌ。

 私、「こんなんじゃない〜!!」と大泣きしました(笑)
 私にとっては、マドレーヌといえば、「神田精養軒」のマドレーヌしか「マドレーヌ」ではなかったから。

 でも、父はとまどったはずです。「これ、マドレーヌやん」・・・言われた通りマドレーヌを買ってきたのになんで泣かれなあかんねん・・・・???
 確かに買ってきてもらった菓子箱には『マドレーヌ』と大書きしてありました・・・(笑)

 アファメーションもそんなところがあるのかも。
 神様へのお願いはなるべく詳しくする方がいいかもですね。
 同じ名前の何か違うもの、来ちゃっても叶ってるって気づかないこともあるかもです。

 でも、自分の思ったようにはならなくても、「神様、惜しい!」って言いながら、それを楽しんじゃうのもいいかもですね。

 金環日食の日の新月、なかなかパワフルっぽいです。
 いつもより、詳細なアファメーション、してみるといいかもですね。
 
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-17 20:19 | 音・色あれこれ | Comments(0)