こいしチョコ

最近オルゴナイトづくりにちょっと凝っていたので、パワーストーン屋さんで、色とりどりのさざれ石を買ってきてたんですが、さざれ石って、石によっては、品質が粒そろいじゃない。その上で他の石を浄化する、みたいな目的で使うんだったら何の問題もないんですが、クラフト系に使おうと思うと、あまり美しくないので、色別に選別をしておりました。さざれ石300グラムの選別、細か〜い作業・・・・なかなかに根気のいる作業でございました・・・・・(笑)

で、分けたのが、こちら。チャロアイト、紫色の石ですが、綺麗に色が乗っているものと、乗っていないものを分けてみました。
a0155838_216156.jpga0155838_2154420.jpg
左側の紫があんまり乗っていない方の石、クラフトするにはいまいちの石なんですが、なんだか、美味しそう。「小石チョコ」みたい。
この前「YAMAYA」に行ったら「君恋しチョコ」(なんか、もうべったべたのネーミングですな(笑))っていう石の形のチョコレートを売ってましたが、それにそっくりです。いや、チョコレートの方が、石をまねしてるんだけど(笑)
ネタに買おうかな、と思ったのですが、原材料の「二酸化チタン、(着色料)赤40、黄4.5、青1」という表示に恐れをなして、結局は買いませんでした。美味しいのかなあ〜、どうなんでしょうね。でも、形状はいい感じに「石」してましたよ。

こんなチョコもあるみたいですね。あ、これも「二酸化チタンが」・・・!
月の小石チョコ
[PR]

by sound-resonance | 2015-04-13 21:11 | 音・色あれこれ | Comments(0)