モンゴルの虹

さて、私、先週1週間ほどお休みをいただきまして、モンゴルへ旅しておりました。

現地在住のモンゴル人の友人がいて、その友人を訪ねていく友人に便乗する(ややこしいな)、という旅だったのですが、行き先は、現地についてからみんなで相談して決めましょう、みたいなアバウトな旅。
あれやこれやと、気ままな一人旅を何度となく経験している私ではございますが、さすがに「最低限どこに行く」というのは、ある程度決めては行くので、リクエストはいくつか出してはいたものの、どこに行くのか現地についてみるまでわからない、という旅は初めて(笑)

どうやら、お友達のお家はウランバートル(首都)らしいんで、そこから日帰りできる範囲の草原で、馬に乗ったりするのかな、できたら、カラコルムくらいは行きたいな〜なんて思っていたらば・・・・・・

飛行機で成田からウランバートルに到着し、1泊お友達宅に泊めていただいた後は、なんといきなり、ゴビ砂漠に向けて、車を走らせるよ、とのこと。
いや、確かに私、ゴビ砂漠ってめちゃくちゃ行ってみたい場所ではあったけど。ウランバートルから、500キロ以上あるんだよ、それを車で走るって・・・・・(絶句)・・・・・
まさか、私、日本から持って行ったスーツケース丸ごと車に積み込んで、ゴビへ向かうことになるとは想像もしていませんでした・・・・

a0155838_2251391.jpg


心の奥底ではワクワクしながらも、なんだか狐につままれたような面持ちのまんまあれよあれよといううちに、大都会、ウランバートルから、郊外に出ると、「いかにもモンゴル」な、草原の風景が広がります。

a0155838_225497.jpg


馬が草をはんでいます。向こうの方に雨雲が見えます。

a0155838_2261637.jpg


どうも、向こう3日間ほどお天気が悪そうだ、心配だね、なんて話していると、雨エリアに突入。え!?いきなり雨かよ、
なんせ、行き先がわからないので、何を持っていけばいいのかわからないまま詰めてきたスーツケース、雨具は用意してないぞ、とか思っていたんですが、雨雲の下を通り過ぎると、雨があがって・・・・・・・

虹が見えました。

a0155838_228574.jpg


すこんと、どこまでも続く地平線にかかる、大きな虹。
綺麗でした・・・

それから、この日の道中、何度か、雨雲→虹、雨雲→虹を繰り返しましたが、雨が降ったのは一日だけで、その後は、ずっと晴天に恵まれた、旅だったのでした。

a0155838_2271780.jpg

                                 きまぐれにつづく。
[PR]

by sound-resonance | 2015-08-31 22:59 | モンゴル | Comments(0)