カテゴリ:その他( 14 )

ゲームとポイント

私は普段滅多にゲームをしません。
ゲームセンターにもほとんど行ったことがないし、今はどうかわかりませんが、WinPCに標準的に搭載されているというゲームも皆目興味なし。若い頃合宿やなんかで夜通しやった大富豪とか神経衰弱とかUnoやなんかのカードゲームも、参加はするんですが、どっちかっていうとおつきあい、という感じで、積極的にゲームにいそしむということはこれまでの私の人生の中になかったわけです。

が、しかし。

このところゲームにはまっております。というかおりました。

私の契約している電話会社がやっている電子財布にはいろいろとポイントをためる手段があるんですが、その中で、ゲームでポイントを貯めようというものがありまして・・・・最初は、毎日ガチャポンを回すだけで満足していたのに、あれよあれよといううちに、スタンプラリーというものに踊らされ、スタンプラリーの対象のゲームに手を出したところが運のつき、連続してプレイすると、ゲットした得点の何割かが、翌日、あるいは翌週に持ち越されます、みたいな甘い誘いにまたもや踊らされ、気づけば連続プレイ30日目・・・・いやいや、こんなことしている場合ではない、やることいっぱいあるのに〜!!と思いつつ、ポイントがたまるという部分で「何か役に立つことをやっている気分」になるんですな。もしかして、電車の中でゲームをやっている方、ポイントゲットが目的なの!?目も疲れるだろうに、大変だな、と思いながらみてたんですが、そういうからくり?だったのか・・・・(ポイントとか関係なく、純粋にゲームを楽しんでおられる方、ごめんなさい(笑))

ゲームによって、獲得する点数の単位が違っていて、例えば恐竜を発掘するゲームだと「○○ほりほり」とか、釣りでお魚を釣って「釣神」を目指すゲームだと「○○神」とかが、恐竜なりお魚なりをゲットする度にたまっていきます。それをゲーム全体内の点数、「アミーゴ」に交換、さらにそれを電子財布内で使える「ポイント」に交換すると、やっとそのポイントで電話代を払ったり、モノを買ったりできるわけですが、「○○ほりほり」→「アミーゴ」→「ポイント」と交換する度にケタが2ケタ、3ケタと減っていくわけです。最終的には何十万と稼いだかのように思われた点数もポイントに換算すると1ポイントとか2ポイントとかになり、1ポイントは1円だったりするので、あれだけ寸暇を惜しんで勤しんだのに、2円しか稼げなかったの???みたいな暗然とした気持ちになったりするのです。いやはや、お金を稼ぐということは、大変なことなのね・・・(笑)

あまりにもゲームに熱中しすぎたあまり、1ヶ月の契約データ容量を月半ばで使い切ってしまい、調べものをするのに、検索スピードが超遅くなり、あわやデータの追加購買をしかけるも、それじゃあ本末転倒だわ!とゲームの方を自重することにした私でしたが、うーむ、これって「スマートフォン」の正しい使い方じゃないよね・・・・(泣)

釣りをしても、南の方に住んでいるチョウチョウウオとかモンガラカワハギとかが釣れたかと思えば北の方に住んでいる紅鮭が釣れたり、一体どこの海やねん?とか、実際に釣りをしないので詳しくはわからないものの、「引き」ばっかりじゃあ、多分魚は釣れないよね、という様々なつっこみ、疑問を最初は抱いていたんですが、途中からそういう疑問はふっとび、無心にボタンをプッシュする行為に集中するのが、いいのか、悪いのか・・・クイズみたいに、中には知識を問われるようなゲームもあるにはあるんですが、ほとんどがこれまでの人生経験とか技能やなんかは関係なし、「当て物」感満載のゲームばかりで、考えても仕方ないな、という結論に至るわけです・・・そうやって、当て物を突き進めていくと、翌日には消えてなくなってしまう、というかそもそも2次元の世界の出来事なのに、ダンションを探検してドラゴンを倒して、ダイヤモンドやサファイヤをゲットできたりなんかして、ゲットできると「お♡」とか思ったりするわけで。まあ「お♡」と思えているうちはゲームを楽しんでいるんでしょうが、「ダイヤモンド=3万点ゲットね!」と思いだすと、もはや楽しんでいる領域にないのかも。なんにせよ、寝不足になったり、他の用事をほおっておいてまでやることはないとは思うんですが、さきほども書いたように「とりあえず何かやっている」感に逃げ込めるところがゲームの怖いところです・・・現実世界に戻ってくれば、1円や2円の稼ぎじゃあ、割にあわないことこの上ないのにね(笑)ま、仮想現実もほどほどに、ちょっとずつ現実世界に戻ってきたいと思います。

今日は音にも色にもなんの関係もないお話になってしまいましたが、ま、こんな日もあるわな。



[PR]

by sound-resonance | 2017-11-14 20:00 | その他 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

時間は連続しているのに、なぜだかわからないけどとりあえずリセット、気分一新、みたいな気分になる新年、新しい年が始まりました。

今年は(も!?)マイペースに自分の好きなこと、興味のあることを躊躇なしにできる年になるといいな、と思っています。
ハードルとか障壁って、案外自分が作り出していることも多いもの。みなさまにとっても「あ、できた」みたいなスムーズさで物事が進む年でありますよう、お祈り申し上げております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]

by sound-resonance | 2017-01-03 12:00 | その他 | Comments(0)

よいお年を!!

12月29日山羊座の新月、みなさまいかがお過ごしでしょうか?私は、来年の1年がどんな年になるのか、インナーチャイルドカードという童話をテーマにしたカードを使ったリーディングをしてもらってきました。詳しくみていくといろいろあるのですが、印象に残ったのは「3」という数字と、「創造性」という言葉。私、もっと遊んでいいようです(笑)

今年一年は、サウンドレゾナンスのセッション等の活動というよりは、西洋占星術を自分の中に落とし込むような一年でした。古い歴史を持つものだけあって、奥も深く、その割には自由度の高さ、みたいなものも感じて、私なりに楽しく勉強をさせていただきました。もしかすると人からみれば、全くの関係のない分野にみえるかもしれませんが、私の中では一連のつらなりがあって、占星術に触れる中で、音(音楽)と星の動き(天文学)のつながりというのか、ルーツの近さみたいなものを実感したりもしました。まだ、その中の法則性みたいなものは明確にはつかめていないのですが、来年はもう少し、自分の中でその法則性が明確化して、形として表現できるようになればいいなあなんて思っています。
ホームページの方も、現在の私の活動とのずれが出てきている部分もあるので、これから少しずつ軌道修正していきたいと思います。

さきほど「創造性」という言葉を書きましたが、ちょっと個人的なことをいうと、私は新しい事を「考える」のがやっぱり好きみたいです。決められたことを決められたようにするその安心感、安定感も大事だけれど、それだけでは物足りない(笑)。失敗が目にみえていても、いくら痛い目にあっても、人に理解されなくても、新しいことを考えてわくわくするのが好き(笑)。わきあがってくる創造性(想像力)は、誰にも止められるものではなく、その人だけのものです。自由であること、その思いを忘れないでいられる来年でありたいな、みたいな。で、おバカなこと、実現不可能っぽいこと(妄想!?)もいっぱい考えたいと思います(笑)

「オルゴナイト」という検索ワードで、このブログにたどり着いてくださる方も多いようですが、オルゴナイトだけにこだわらず、広くレジンワークの方も、楽しみながら少しずつ作っていければいいな。

この1年、通りすがりに読んでくださったみなさま、継続して読んでくださったみなさま、ありがとうございました。

ということで、今年のブログは今日でおしまい。来年は3日ごろに再開したいと思います。
来年は酉年ですね。みなさまにとって、大きく羽ばたける年、飛翔の年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。よい年をお迎えくださいませ。



[PR]

by sound-resonance | 2016-12-30 00:18 | その他 | Comments(0)

ごほうびチョコ

このところなんだかバタバタと忙しくて、都会に住んでいながら、都会にアクセスできない、果てしのない荒野を進んでいるような茫漠とした気分で数日を過ごしていたんですが、まだまだ荒野は続くものの、一瞬の休息が認められたような一日がやってきてちょっとオアシス気分の数時間、ごほうびチョコを購入。
ティカールバイカカオマスさんのチョコレート♫
a0155838_22235872.jpg

一粒300円くらいしちゃうので、「私、今日は頑張ったわ!」みたいな日に、1粒、2粒、3粒みたいな子どもみたいな買い方をするんですが、店員さんはいやな顔ひとつせずに売ってくれます。贈答に使う場合は、箱入りの方が見た目も綺麗ですが、自分用の場合は、小さいビニール袋に入れてくれます。

今回は、竹鶴(ウイスキー)入りのチョコと、ピスタチオ、ヘーゼルナッツというラインナップ。ピラミッド型のピスタチオは、裏にスマイルマークがあって、ここは、作り手のブロードハーストさんらしい遊び心です。

a0155838_22220914.jpg


美味しいチョコレートを投入して、さて、明日も、頑張るかな・・・

ティカールバイカカオマス 中央区伏見町3−3−3芝川ビル https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27017672/



[PR]

by sound-resonance | 2016-10-05 22:25 | その他 | Comments(0)

あけましておめでとうございます♪

新年あけまして、おめでとうございます。

今年は、関西地方は、お正月からお天気に恵まれて、暖かい日が多かったですね。
寒がりの私はいつも冬になると「冬眠したい・・・・」とつぶやきつつ、重い身体をえっちらおっちら動かしていることが多いのですが、今年のお正月は冬眠モードに入らず、まだ動きやすく過ごしやすい日々を過ごさせていただいております(笑)

あえて予定を入れず、思考を止めてみると、普段の生活の中で、いかに思考の渦の中でせわしなくぐるぐるしているのかがわかったりするお正月。予定がないと落ち着かない、手帳の余白が怖い、みたいな強迫観念からじょじょに解放されつつありますが、今年は、さらに余白を楽しんだり、ひとつひとつのことに丁寧に取り組む一年になるといいな、と思います。

このブログに「オルゴナイト」というキーワードで来てくださる方も多いようですが、今年は、レジンワークのバリエーションもちょっとずつ増えていくといいなあ〜。

そして、音と色についても、引き続き探求していきたいと思います。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by sound-resonance | 2016-01-03 22:09 | その他 | Comments(0)

年の暮れ

特にものすごく忙しいというわけでもないのですが、なんだか、うかうかしているうちに、あれよあれよという間に今日は大晦日ですね。年々一年が経つのが早くなっているような気がしますが、単に年をとったからだけではないような、そうでないような・・・・・
普段は、年末年始だからといって取り立てて大掃除はしない(どちらかというと暖かくなってから、GWにすることが多い・・・・(笑))のですが、寒いといっても、いつもの年よりは幾分暖かいような気がする今年、お天気も久しぶりにいいことだしということで、目につく部分をほんの少し掃除しました。掃除、お洗濯、なんだか、物事が清潔にさっぱりしていくのは気持ちのいいことです。
来年は、猿年ですね。困難は「去る」ということで、物事がスムーズに進む、穏やかな年でありますように。
ブログの方も、年末年始はお休みさせていただきます。年明け3日頃から、また始めようか、と思います。今年一年、ありがとうございました。みなさま、よいお年を!!
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-31 12:37 | その他 | Comments(0)

3月11日

今日は、3月11日、東日本大震災より4年が経ちました。

「必要以上に所有したがるのは、恐れからだ」と言っている人がいました。
すべての人が、恐れを抱くことなく、今、必要なものだけを獲得し、分け合い、心地よく暮らせますように。
[PR]

by sound-resonance | 2015-03-11 19:35 | その他 | Comments(0)

世界結晶年

もう去年の話になっちゃいましたが、2014年って「世界結晶年」だったんだそうです。

世界結晶年2014

普段から石が好きな私の手元には、時期を問わずいろんな石がやってきますが、去年は、特にいろんな石が私の手元にやってきたように感じていました。

世界結晶年だったから?まさか、ね(笑)

普段は、それほど考えたこともなかったけど、石って、必要な人のところに意志を持ってやってくるのかな、って思うような子がやってきたりとか。

よく、家具職人さんとか、楽器を作る人やなんかが、木と相談して、家具になってもいいよ、とか、楽器になってもいいよ、って答えてくれた木を選んで切ってくる、なんて話も聞きますが、ホントにそうか!?って懐疑的な部分もなきにしもあらず、でした。

石に関しても、流通の過程で、「貨幣的価値」がついて、素人の私は、それをお金を出して買うわけですが、それって人の営みであって、石自体は人間に対して何も対価を求めてないし、ましてや、人に何かしてあげようとか意志持ってやってくるなんて、ありうるのかぁ???みたいな。
欲しいっていうのは、結局は人間のエゴじゃん、とか。(いや、そう自覚しておりますが(笑))

でも、そうであってくれたら、それにまさる喜びはないな、なんて思うんです。
昔、小笠原で、イルカと一緒に泳いだことがあるけれど、イルカみたいに人間に対してフレンドリーな木とか、石とか、あるのかもしれない。

石が好き、という話をすると、「石と話できるんですか?」って聞かれたり、最近では、「この人、石とお話できるんですよ〜」って紹介されちゃったりして、困ったな、なんて思ってました。いや、ホントに、単に石が好きっていうだけで、石と語ったりはしません・・・・(笑)

でも、ちょっと石とのつきあい方も変わってくるかな、なんていう予感もあったりとかして。

私は、石が大好きなので、私の手元に来たら、大切にすることを保証しますよ。なので、フレンドリーな石さん達、どうぞ、お越しくださいね。ただし、破産しない程度に、ね(笑)
[PR]

by sound-resonance | 2015-01-07 07:07 | その他 | Comments(0)

あけましておめでとうございます♪

2015年、あけまして、おめでとうございます。
今年も皆様にとって、よい一年でありますように。

ふと思いついてお願いしていた、悦月さんの新年メッセージが届きました。
名前を見て、悦月さんが、ひとりひとりに、メッセージを書き下ろしてくださいます。

「両手を広げて自分を抱きしめてあげてください」

しょっぱなからこう書いてありました。

これって、私がさんざんセッションの中でみなさんにお伝えしてきた言葉だ・・・・

透音はこれからもみなさんにこのメッセージをお伝えしていきたいと考えています。
でも、本名の自分を抱きしめることも、忘れてはいけませんね・・・・

他人にも、そして自分にも優しく。そんな一年でありますように。
今年もよろしくお願いいたします。
[PR]

by sound-resonance | 2015-01-02 17:34 | その他 | Comments(0)

ハートのピアス、差し上げますっ!

プロフィールにも書いてますが、私は石が大好きで、私の周りには石がごろごろしています。旅に出ても、水晶をはじめとする石をみるとついつい拾ったり買ったりしてしまい、どんどん石が増えていきます(笑)
普段から、外に出る時はたいていなんだかの石を身につけていることが多くて、稚拙ながら、ペンダントとかブレスとか石を使ったちょっとしたアクセサリーを作って遊んだりもします。

先日、アクセサリーのパーツの福袋を買ったところ、ピアスの金具が入っていました。残念ながら、私はピアスホールをあけていないので、誰かに差し上げようと、周りをあたってみたのですが、なかなかピアスの人がいない・・・灯台下暗しで案外近いところにいた!と思っても、ピアスはゴールドかプラチナじゃないと、アレルギー出ちゃうの、・・・・みたいな人だったり・・・・

という訳で、インカローズのピアスを作ってみましたので、ご希望の方に、差し上げます!!

ハート型のインカローズ、品質としては、縞模様の入っているカジュアルな石ですが、耳元で揺れてとっても可愛いですよ(たぶん(笑))

ご自身はピアスじゃないけど、あ、あの人ピアスだったな、似合いそうだな、という方を知っている人でもOKです。

ご希望(※)の方は、 透音までご連絡くださいね♪

※金メッキパーツにアレルギーのある方はご遠慮くださいね。

a0155838_194726100.jpg


→ピアス使用者がやっと見つかって、無事に差し上げることができました。ありがとうございました。
[PR]

by sound-resonance | 2014-12-18 19:19 | その他 | Comments(0)