<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

獅子座の新月

 今日で、7月もおしまい、そして、今日は、7月2回目の新月ですね。2011年の後半に入って、時代が新しい方向に向かって変化しているような、そんな感じの中の新月です。
 今回の新月は獅子座の新月。即効力や、リーダーシップに関係のある星座らしいので、「今すぐ○○」みたいなお願いをしてみるといいかもしれませんね。
 獅子座というと、イエローのイメージがあって、ちょっと気になってオーラソーマのボトルを確認してみたら、B5「サンライズ/サンセット」でした。「イエロー/レッド」のボトルです。
a0155838_95539.jpg

 キーワードは「より賢くエネルギーを使う智恵」
 先行きがどうなるのか、わからない不安、思い通りに行かない怒り、いらいら・・・そんなネガティブなエネルギーを、喜びや、グランディングに変換させていく・・そんな智恵を獲得できたら素敵ですね。でも、それは、外側ではなく、内側に用意されているもの。ちょっと内観してみようっと。
 そして、ボトルのナンバーである「5」には、「自由」とか「瞬間にいること」「冒険」「変化」「魅力」なんていうキーワードがあります。友人にやってもらったカードでも「未来」の部分で同じようなキーワードが出てきてましたが・・・新しい冒険に乗り出すチャンス到来ということかもしれませんね。ワクワクしながら、大海原に冒険の旅に出れますように。

画像は和尚アートユニティよりいただきました、ありがとうございます。
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-31 09:57 | オーラソーマ | Comments(0)

猫なで声

 猫なで声
 人の機嫌をとるために甘いやさしい声を出すこと

人の声というのも、常時同じではなくて、その時、その状況に応じて様々に変化しています。それは、意図せずとも、自然と「そうなっている」ことが多いもの。逆にいうと、身体のどの部分のエネルギーが動いているのか、そこにどんな感情や、態度、思考が動いているのかが、わかってしまったりも、します。

猫なで声、と聞いて、みなさんは、どんな声を想像しますか?
「女の人が男の人に甘える時の声」を想像する人も多いみたいですが、私は、どちらかというと、男の人が女の人のご機嫌を取る時の甘〜い声を想像してしまいます。色でいうと、コーラルのエリアでしょうか。コーラルのエリアって、とても、個人的な感情に密接にかかわっているエリアです。このエリアにある二人の「閉鎖感」っていうのは、そこからくるのかもしれませんね。
 でも、そこにはちょっと「媚び」があったりして・・・この「媚び」の部分をOKとするか、受け入れがたいか、で恋愛状況(疑似も含めて)がはかれたりもするの、かも!?
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-30 17:42 | 音・色あれこれ | Comments(0)

No109

 2011年7月26日正午、オーラソーマの新しいボトルが誕生しました。
 大天使シリーズ、大天使「ザカリエル」というそうです。
a0155838_751123.gif

 7月26日は2011年のマヤ暦が新しく始まる元旦の日でもありました。ここから1年間「白い律動の魔法使い」という年が始まったそうです。
 24日が、2010年の大晦日で、その日に日本ではアナログ放送が終了し、一つの時代が終わり、一つの時代が始まることを実感させるような出来事でした。
 25日は「時間を外した日」、そして、新しい年の始まりに生まれたのが、この新しいボトルです。
 これからの新しい時代に何が必要なのかを示してくれているような、そんな気がしますね。

 オーラソーマ社から届いた誕生のお知らせの冒頭に「ザカリエルは希望と楽観の新しい感覚をもたらし、創造性を促します。自信が欠けていたところに、今新しい自信が確かになります。」とありました。
 実は、個人的にも、先週末に、自分の生活や気持ちを大きく変化させざるをえないような大きな出来事があって、なんとなく、そうなるであろうことはどこかで覚悟していたものの、相当な揺らぎがあって、自信をなくしかけていたところでした。
 最初は太陽神経そう(イエロー)の痛み、そして、じょじょに痛みが、オリーブグリーン(胸と腹の間)の領域に上がってきていたところ。こんなボトルが誕生していたんですね・・・。
 個人的には、自分を大切に、自分のやりたいことに自信を持って行動する。一人の独立した人間として自分だけのモノとしてとらえていたものとか思いを手放していく、大きな愛を持って。そんなメッセージを受け取りました。
 それをすることで、何かをみんなで共有できたり、わかちあったりできるのかもしれない。そんな感じです。
 ザカリエル、早く会えるといいな。
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-28 07:51 | オーラソーマ | Comments(0)

デジタル放送のお誕生日

 今日から、アナログ放送が終了して、デジタル放送に切り替わりましたね。
 アナログ放送は、50年以上使われていたそうなので、大きな時代の変化です。
 周波数が変わる、そんな時期なのかもしれないですね。
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-24 12:09 | 音・色あれこれ | Comments(0)

イエローからブルーへ

 週間少年マガジンのアンケートから。
 12歳〜18歳の754人を抽出して「あなたが好きな漢字2字の言葉は?」という質問をしたところ、1位が「努力(163人)」2位が「勝利(101人)」3位が「信頼(82人)」という結果だったのだそうです。

 ちなみに、5年前の同じようなアンケートの結果は「勝利」「最強」「天才」がベスト3。

 「努力」が1位・・・ちょっと意外な結果でした。
 「努力」って、あくまでも「自分の裁量」で行うもの。
 いやいや、「努力目標」を勝手に決められちゃって、それに向かって努力せざるを得ない状況を作られちゃうんだ・・・なんていうビジネスマンの方もいらっしゃるかもしれませんが(・・・)本来的には、「自分がどこまで頑張るのか、努力するのか」っていうのは、自分で決めるものだと思うし、そこには「他人」の存在はない。現在も、5年前も「勝利」が同じくベスト3に入ってはいますが、この2つの「勝利」は若干のニュアンスの違いがあるような気がします。
 5年前の「勝利」は「他者ありき」の勝利。競争の結果、他人より自分が優れていたが故の「勝利」であるのに比べて、現在の「勝利」はあくまでも「努力(自分の裁量での自分との闘い)」の結果としての「勝利」、そんな感じでしょうか。

 そして、3位に「信頼」が入ってきているのが、とても興味深いです。
 信頼はブルーのキーワード。イエローの他者にいかに勝つかを競うパワーゲームの時代から、ブルーの信頼の時代に入ってきた、そんな感じですね。
 そこには、調和(ブルー+イエロー=グリーン)が待っています。もしかしたら、大きな変化も用意されているのかも。

 5年、短いようで、こんなにも変化があるんですね。
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-23 22:47 | 音・色あれこれ | Comments(0)

風の返事

a0155838_1916962.jpg 
おふさ観音「風鈴まつり」で、風鈴を買ってきました。
最初は慣れなくて、風鈴が鳴る度に何かの合図だと思ってしまい、いちいち大注目だったのですが、ようやく、風鈴の風情を楽しむ余裕が出てきました(笑)
でも、何か考え事をしていて答えが欲しい時に絶妙のタイミングで「ちりん」と風鈴が鳴ったりして、なんだか、風が返事をしてくれているような気分のことも。
風鈴って、風に乗って(空気を介して)何かが伝わってくるのだなあ、と改めて感じさせてくれるアイテムですね。

おふさ観音は、昔「鯉ヶ淵」と呼ばれる池を土地の娘“おふさ”さんが通りかかった時に、白い亀の背に乗った観音様が霧の中に浮かんでいるのを見て、この池に小さなお堂を建てて観音様をまつったことが起源なのだそうです。
そういえば、お寺の中の池では、たくさんの亀がゆったり、のんびりと泳いでいました。

それにちなんで、というわけでは決してなかったのですが(あくまで音重視)亀の形の風鈴です。
今年の夏は、このカメさんに、厄を払ってもらおうっと。
 
 
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-21 19:28 | 音・色あれこれ | Comments(0)

風鈴まつり

 おふさ観音さんの風鈴まつりに行ってきました。

 近鉄電車の大和八木駅から、JR畝傍駅をめざして歩いていくと、「おふさ観音はこちら」という看板がみえてくるので、それに従って歩いていきます。その間20分くらい。ちょっと距離がありますが、めげずにてくてく歩きます。
a0155838_17363754.jpg

 住宅街を抜けると、おふさ観音に到着。門をくぐると、いきなりバラのいい香りと、からからという音の洪水。おふさ観音はバラの寺としても、有名で、それも楽しみで行ったのですが、境内のいたるところにバラの鉢植えがひしめいていて、圧巻。まさに「花まんだら」です。バラの季節としては盛りをちょっと過ぎてはいましたが、綺麗なバラが見れましたよ。
a0155838_17371668.jpg
 
 合わせて、すごい数の風鈴です。境内のそこら中に、風鈴がつってあります。ガラスの風鈴が多いです。透明感があって、見た目も涼しそうです。ちょっと風の強い日だったこともあって、二千個の風鈴が一斉に鳴る音は今までの「風鈴の音」のイメージをくつがえすインパクト。
 風鈴の音色は、夏の体調を崩しやすい時期に厄をはらうと言われているのだとか。確かに厄も逃げていっちゃいそうな、涼やかだけど、強力な音のシャワーをいっぱいに浴びて帰ってきました。
a0155838_1738329.jpg


 おふさ観音の風鈴まつりは、8月31日まで。暑い夏ですが、風鈴の音で、厄をはらってもらってくださいね。
a0155838_17383157.jpg

強力な厄払いパワー、風鈴の音をどうぞ→透音の音日記 おふさ観音風鈴まつり
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-18 17:42 | 音・色あれこれ | Comments(0)

おめでとう!なでしこJAPAN

 女子サッカー、日本が初めて優勝しましたね!PK戦の末の勝利、ホントによくねばりました。おめでとう!!なんだか、勇気をもらえる優勝ですね。
 勝ち色の明るい藍色をまとっての勝利でした。
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-18 17:03 | 音・色あれこれ | Comments(0)

コーン茶

 韓国料理屋さんに行くとよく出てくるコーン茶。とうもろこしの実を煎って煮出して作ったお茶です。香ばしくてとっても美味しい。私は夏になると、なんでも「水出し」でお茶を作るのが好きなのですが、水出しでも十分に香ばしいお茶ができます。
a0155838_2151102.jpg

 このお茶、美味しいだけじゃなくて、鉄分や食物繊維が豊富なんだとか。身体を温める効果があって、冷え性や、便秘に効くのだそうです。女性にうれしいお茶ですね。ノンカフェインで、子どもから大人までたっぷり飲めます。
 カモミールのお茶もそうですが、とうもろこしの実も黄色。黄色いお茶って、お腹を温める効果があるみたいですね。夏は、ついつい冷たい飲み物をたくさんとりがちですが、身体に優しいコーン茶、大活躍してくれそうです。
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-14 21:51 | 音・色あれこれ | Comments(0)

いたりあ〜ん

a0155838_2051763.jpg
 

 赤、緑、白、イタリアの国旗の色のサラダ。
 トマト、モッツァネラチーズ、バジルってホントによく合いますね〜!最初イタリア料理屋さんで食べた時、ものすごく感動しました。見た目にもとっても綺麗です。
 バジルは、ベランダ栽培のものを収穫。ここ何年か、病気になっちゃったり虫に食われたりして、なかなかうまく育たなかったのですが、今年はなんとか収穫までこぎつけました〜!虫食い穴いっぱいあいてますが、気にしない、気にしない。これから暑くなりますが、元気に育ってほしいものです。でも、バジルなんて、10年前にはほおっておいても、全然大丈夫だったのに、ここのところ、今までいた?みたいな虫がいるような気がします。日本も気候が変わってきたからでしょうか・・・
 それはさておき。
 バジルは、普通に食べて美味しいハーブですが、食欲不振や消化不良を助けてくれる効果があるんだそうです。さらに外用としては、虫さされや炎症のかゆみをおさえてくれるんですって。
 塩、オリーブオイル、酢(ビネガー)を適当に混ぜたドレッシングをだだっとかけていただきます。今日の塩はジブチ共和国、アッサル湖の粒塩。ジブチ共和国・・ど、どこやねん・・・私は塩好きなので、面白い塩があるとついつい買ってしまいます。お店の人曰く、個性的な面白い塩だということでしたが、とっても美味しいですよ。
 夏は汗をいっぱいかきます。野菜や塩でミネラルを十分補給したいですね。
[PR]

by sound-resonance | 2011-07-12 20:11 | 音・色あれこれ | Comments(0)