<   2011年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お知らせ

 年末年始12月31日〜1月3日までPC環境から離れます。
 ご予約、お問い合わせの返信は、1月4日以降となりますので、ご了承くださいませ。
 
 皆様、よいお年を。
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-31 07:46 | お知らせ | Comments(0)

うさぎから龍へ

 今日は幾分寒さがましだったように感じたのは私だけでしょうか。寒さで空気のぴりっとした中でのお正月も身が引き締まっていいものではありますが、節電のこともあるし、年末年始あまり寒くならないといいなあ、なんて思う今日この頃の私です。

 さて、年も暮れ、今年もいよいよ残すところ2日となりました。来年は辰年ですね。兎から龍へ、バトンタッチです。
 これまであまり気にもとめていなかったのですが、考えてみたら、干支の中で龍だけが想像上の生き物ですね、どうして、想像上の生き物が1つだけ干支に入ったのか、なんだかちょっと不思議なような気もします。本当は、想像上の生き物じゃなくて、昔は実存した動物だったりして・・・(笑)
 ま、それはさておき、来年のドラゴンイヤー、これまでの常識をくつがえすような一年になりそうなそんな予感がしています。今年は、社会的にも個人的にも激動の1年でしたが、それを上回る「信じられない!!」な出来事がたくさん起こるような、そんな予感。今までの「当たり前」を速やかに手放して、新しい価値観に乗っていけるかがポイントのような気がします。振り落とされないように、うまく龍の背に乗って軽やかに飛びたいものですね。
 
 今年も1年なんだかんだとありましたが、皆様のおかげでセッションを続けることができました。ありがとうございました。来年は、9日の新月に瞑想会を予定しています。年明けそうそう、ハートを開く瞑想でもやってみようかな、なんて考えています。よろしければ、ご参加くださいね。また皆様と来年もお会いできることを楽しみにしております。
 みなさま、どうぞ、よいお年を。
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-30 18:21 | 音・色あれこれ | Comments(0)

ライアーのコンサート

 ライアーのコンサートに行ってきました。
 ライアーというのはドイツ語で「竪琴」という意味。人間の身体に沿うような丸みを帯びた形が魅力的な楽器です。胸に抱きながら奏でると、振動が身体に伝わってきて、それだけでも癒される感じで、弾けなくても、いつまでも触っていたくなるような楽器です。演奏用の他に、瞑想用のライアーもあったりするんですって。
a0155838_10383919.jpg

 他に、グラスハープの演奏もありました。大小様々なグラス(ワインを飲むような足付のグラス)に水を張って、グラスの縁をこすって音を出す、これも、空調の加減で、淵の水が乾いたりすると、音が出なくなってしまったりする繊細な楽器。大きなコンサートホールでの演奏には向かないかもしれませんが、身近なところで音を発見し、楽しむ感じがとってもいいですね。コンサートの後の体験会で、子ども達に大人気でした。
a0155838_1039325.jpg

 ライアーも、グラスハープも、小さい音量しか出ないので、小さな会場でのミニコンサートが向いていますね。この日の会場は中之島にある中央公会堂の小集会室。明治時代の洋風な感じが音にとってもマッチしていました。ちなみにこの小集会室、公会堂の3階にあります。3階にはいくつか部屋があるのですが、小集会室には4号エレベーターに乗らなければたどりつけません。ちょっと隠れ家めいたお部屋ですね。
 この日はクリスマスの曲がたっぷり。普段はあまり味わうことのない、欧米風のクリスマスイブでございました。
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-25 10:41 | 音・色あれこれ | Comments(0)

家出!?

 先日ご紹介したチャリティベアちゃん。
 今日の朝、電車に乗ろうと駅に向かっている途中ふとかばんを見ると、いない。
 クマ不在で、ストラップのひもだけが、ぶらぶら。

 勝手にハートのペンダントなんか首からかけられて、トータルコーディネートを乱されたことが腹にすえかねたのか!?
 私とおそろいっていうところがいやだったのか!?
 ピンクのハートっていうのがこっぱずかしかったのか!?
 それとも、私の身代わりになって災難を回避してくれたの??
 そういえば、昨日ちょっとエネルギー的に強い場所にいて、かけていたネックレスがぶちっと切れてしまったし、石がなくなることが重なっている・・・何?私、そんなに身の危険に迫られている!?????

 外出中も気になって気になって、ちょっぴり気もそぞろ。とりあえず、家に帰ったら、昨日の行動を思い返してみようと思いながらそそくさと用事をすませて帰ってきたら・・・

 いました。
 玄関に、ぽつり。
 家出じゃなくて、今日は家にいたい気分だったみたいです・・・(笑)

 それにしても、金具がどうして、外れちゃったのか、どこが不具合だったのか、さっぱりわからない。ほっとしたものの、ちょっぴり不思議の残る今日のプチ事件でございました。
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-20 07:13 | Comments(0)

コラボしてみた

 とあるミュージアムショップで見つけたチャリティベアさん。
 売り上げがタイのHIV感染孤児施設、バーンロムサイの運営費として使われるのだそう。
 クマに綿をつめて縫う人、顔を刺繍する人、そして、クマをデコレートする人、いろんな人のコラボレーションで作られているそうです。
 ひとつ、ひとつ手作りで、いろんな子がいて、とっても楽しい。デコレートする人の個性も出ますよね。
a0155838_14354325.jpg

 左の子と真ん中の子はお友達のところに差し上げて、右の子が私の手元に残りました。このままでも十分可愛いんだけど、私もコラボに参加したくなって、勝手にハートのペンダントを追加してみました。(私のペンダント&ブレスとおそろいです)
a0155838_14372777.jpg

メッセージに「小さなクマですが大きな幸せをタイの子どもたちに、そして皆さまにも運んでくれますように!」って書いてありましたが、コラボに参加して、ハッピー度倍増な気分になりましたよ♪
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-17 14:44 | 音・色あれこれ | Comments(0)

バトンタッチ!

 神戸のルミナリエ、12日で終了しましたね。実は私今年初めてルミナリエを見に行きました。関西在住なのに、珍しいですかね!?会期が段々短くなっているせいもあるのか、年を追うごとに人出が増えているそうで、今年も人、人、人、ものすごい人でした。近くまで来てるのに、ぐるぐるぐるぐる歩かされて、なかなか現場にはたどりつかない・・・(泣)結局消灯に間に合わなくて、柵越しに一番最初の門のところを見ただけで終わっちゃいましたが、ま、かいま見れただけでもよかったかな??

 
a0155838_1995114.jpg


 そして、後をつぐように、大阪で、今日から光のルネサンスが始まりましたね。たまたま通りかかったのですが、意外に!?綺麗でした。ルミナリエとはまた全然違った雰囲気です。
 こちらは、リバーサイド、川に揺れる光も美しいです。
 光のルネサンスは25日まで。中之島近辺で開催中です。よかったら、見に行ってみてくださいね。

a0155838_19145025.jpg

 (川の向こう岸から撮った写真、携帯なので、鮮明じゃなくてごめんなさい・・)
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-14 19:17 | 音・色あれこれ | Comments(0)

皆既月食

 昨日の皆既月食、みなさんご覧になりましたか?
 その前の日から、ぴかぴかのお月様でしたが、満月当日もとってもパワフルでしたね。
 皆既月食中は波長の長い赤の光線だけが届いてお月様が赤く見えていましたが、不気味というよりは、かわいらしい感じがしました。オレンジというよりは、深い感じの赤。チャクラを整えてデトックス、すっきり気分で見たからかもしれませんね。満月瞑想、なかなかGoodです。
 参加してくださった皆様、ありがとうございました。また折りを見て定期的に瞑想も取り入れていきたいと思っていますので、よろしければご参加くださいね。
 今日のお月様もぴかぴかです。
 まだまだ、満月パワーは続いているようですよ♪
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-11 23:53 | 音・色あれこれ | Comments(0)

パワフル満月

 今日のお月様はとっても綺麗ですね。今中之島で「光のルネサンス」のプレ開催中ですが、電飾に負けず劣らずのぴかぴかなお月様でした。
 明日の満月もさぞかしパワフルでしょう。
 明日は、Atelier透音で、瞑想会をする予定です。しっかりチャクラを整えて、パワフル満月を迎えましょ。今年最後の満月。身体の方も新しい年に向けてデトックス&リチャージですね。

 ワンコイン瞑想会〜満月編〜
 12月10日(土)18:00〜
 Atelier透音にて
 参加費は、500円です。

 お申し込みは、atelier.tone@gmail.comまでどうぞ♪
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-09 19:18 | 音・色あれこれ | Comments(0)

窓辺の印象派

 サンキャッチャーには、不向きな磨りガラスですが(笑)時には素敵なプレゼントをくれることもあって・・・。
 ある朝、目覚めてふと窓に目をやると、ガラスが柔らかな虹色に染まっている!!細かい色の分子が様々な色に変化して、ちろちろと揺れています。太陽の光が磨りガラス越しに分光されて見えていたんですね。さながら印象派の絵画のようでした。あまりも綺麗なので、しばらく見とれていたのですが、お休みの日だったので、朝寝の誘惑に勝てずついうとうと。長時間寝入ったわけではなかったのですが、次に目が覚めた時には、印象派は消えて、ただのいつもの磨りガラスに戻っていました。
 そんな風に見えたのは1度だけ。光の差し込む角度や、強さ、その他もろもろいろいろな条件が重なった時しか見えないのでしょうね。
 というのか、朝日とともに起きて窓を眺める余裕が必要ということか・・・(笑)
[PR]

by sound-resonance | 2011-12-08 20:44 | 音・色あれこれ | Comments(0)

七色サンキャッチャー

 太陽の光を虹色に分けてお部屋に届けてくれるサンキャッチャー。お友達のお家(天使が住んでいるという噂あり♪)で、虹色が床や壁にちらちら揺れるのがとっても素敵だったので、私も買ってみることに。
 ちょっと長さを変えて並べてつるしても素敵♪なんていうお店のお姉さんの絶妙トークに乗せられて(?)ついつい2個も買ってしまいました・・・。
 家に帰って早速窓辺につるしてみたけれど、なかなか「虹のちらちら」が来ない。天候とか、太陽の角度とかあるよね・・・なんて思っていましたが、

そもそも!
うちの窓ガラスって磨りガラスじゃん!
ダメじゃん!

ということで、サンキャッチャーは、窓辺のインテリアと化しそうです・・・(泣)まあ、つるしてあるだけでも、綺麗ですけどね。

1個はサロンに持っていこうっと。
a0155838_20314190.jpg

[PR]

by sound-resonance | 2011-12-07 20:34 | 音・色あれこれ | Comments(0)