<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

紅天女

 日中が汗ばむほど暖かくなったわりには、夜は冷えているようで、むくみがちな今日この頃、がっつり汗をかいてデトックスしようと、近所の岩盤浴に行った私。普段はほとんど利用しないのですが、休憩処の本棚に「ガラスの仮面」を発見!今年の3月に48巻目が出た、なかなかにすごいことになっている、と友人に聞いていたので、読みたいな、と思っていた矢先。ついつい読みふけってしまいました(笑)
 「ガラスの仮面」、こんなにスピリチュアルな内容だったとは・・・驚きました。主人公の北島マヤと、姫川亜弓が主役を争っている「紅天女」って「自然をつかさどる天地和合の女神」なんだとか。「紅天女」・・・なんで、天女が紅?って思ってましたが、それでちょっと合点がいきました。紅=大地=グランディング。天の意志を地に根付かせ、融合する女神様が紅天女なんですね~。ガラスの仮面の連載が始まったのが、1976年。今から30年以上も前から、この設定って決まってたんでしょうか、そうだとするとものすごい先見の明というのか、ちょっと予言的ですよね、びっくり。
 マヤのライバル、亜弓の方は目が見えない中で演じるという試練を与えられています。ドラマチック!ザ、少女マンガ!!でも、「音を観る」修行をしてるシーンにもちょっとぞわぞわしたりして・・・。音を観ることを会得した彼女の演技に「神秘性」が備わったのは、とてもわかるような気がします。きっと、耳で音を聴いてる時には、「見えなかった」何かが見えるようになったのでしょうね・・・。
 「ガラスの仮面」が読めたのはラッキーだったけど、いくら速乾性があるといっても、汗みどろのサウナ着のまま、汗がひいて寒くなるまでマンガを読みふけった結果、身体の方は余計に冷えてしまったようで、翌日の体調は最悪でした・・・バカ。岩盤浴屋での読書はほどほどに。
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-31 21:56 | 観る・読む・聴く | Comments(0)

満月瞑想会のお知らせ♪

お久しぶりの満月瞑想会のお知らせです。

金環日食からはや、1週間、ホントに時間がたつのはあっという間ですね。
ということで、満月も来週に迫りました。
久しぶりに満月瞑想会を実施する予定です。平日ですが、お時間のあう方はぜひ♪

日時:6月4日(月)19時〜(瞑想はだいたい30分程度です)
場所:Atelier透音(地下鉄御堂筋線江坂駅より徒歩3分)
参加費:500円(プチミール付)

今回は「中心に帰る」というガイド付きの瞑想をやる予定です。リラックスに最高ですよ!

スペースの都合もありますので、事前にお申し込みくださいね。
お申し込みは、
Atelier透音メールまでどうぞ♪
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-28 20:29 | お知らせ | Comments(0)

レスポールさん

 音の出るGoogleのホリデーロゴといえば、去年の6月9日にアメリカのギタリストレス・ポールの生誕96周年を記念したギター型のロゴが実際に弾けたみたいですね。
a0155838_038787.jpg


 このロゴ、とっても好評だったそうで、永久保存版として今も利用できるようになってます。
LesPaul's96thBirthday

 音楽を演奏できるテクニックがなくても適当にジャラーンとやっているだけでも和音を奏でられて楽しいですね♪弦も色が変わって綺麗、っていうのか、このロゴの場合、色で「Google」だっていうことがかろうじてわかる!?ようになってるんですね、なるほど。

 YouTubeに演奏をアップしている人達、すごいなあ〜
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-26 00:40 | 音・色あれこれ | Comments(0)

モーグさん

a0155838_19242036.png


今日のGoogleのロゴ。
シンセサイザーの父、ロバートモーグさんの生誕78周年なのだそうです。
実際に弾いたり音を変えたり、録音までできるらしいけど、未だ遊べてません・・・リンク先に何度やっても飛んでしまう・・・(泣)
どうやったら遊べるのかしら????

それにしても、ロゴで遊べるって、すごいぞ!Google!!

追記

 その後Firefoxでトライしてみたら、演奏できました!使用するプラウザにもよるみたいです・・・
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-23 19:27 | 音・色あれこれ | Comments(0)

青が、荒ぶる。蔵王権現

 私がピンチの時に蔵王権現のお札をくださった方がいて、ピンチを見事脱出したので、いつかお礼のお参りに行きたいと思っていた吉野。いつもは秘仏の蔵王権現がご開帳になっているというので、会いに行ってきました。

a0155838_1939026.jpg


 蔵王権現は、修験道の開祖、役行者が世の中を救いたいと1000日山に籠もって祈った結果、岩を割って出現したという純日本産の神様。
 「権現」というのは、「権(仮)の姿」という意味で、釈迦如来、千手観音菩薩、弥勒菩薩が過去、現在、未来の三世にわたって私達を救済するために、お出ましになったお姿なのだそうです。
 吉野は金峯山寺のご本尊である蔵王権現は、真ん中の釈迦如来の権現様が7メートル、両脇の千手観音菩薩、弥勒菩薩の権現様が6メートル弱と超ビッグ。私は夜間拝観に参加させていただいたのですが、ほとんど同じ姿の権現様が3体、ど、どーんとかまえる様はなかなかに度肝を抜かれる光景でした。

a0155838_19382864.jpg

 
 役行者が世の中を救いたいと神仏に祈りをささげている間、その願いを叶えてやろうとお出ましになった釈迦如来、千手観音、弥勒菩薩は、優しい表情だったそうです。そこをあえて、「そんなお姿では民衆がついてこないから、違ったお姿で出てきてください」とお願いして、そのリクエストに応える形で怖〜い姿で出てこられた権現様。
 役行者、注文多すぎ(笑)
 でも、ただ恐ろしいだけではなくて、背後の燃えさかる火炎は、大智恵を表し、御身の青黒色は、大慈悲を表しているのだとか。ただ怒りに燃えているというのではなく、その根底には「恕(じょ)」のこころ、一切をゆるし育み、人々を導こうという慈悲の心があるのだそうです。

 確かに見ればみるほど吸い寄せられるように見入ってしまう、不思議なお姿。怖いのに、見たい。というのか、段々怖いというよりフレンドリーな感じ、受け入れられ感までしてきてしまう、不思議な感じは、身体の青に由来しているのでしょうね。異世界感を醸し出しながらも受け入れ感もばっちり、みたいな。この青はラピスラズリの青だと言われているのだとか。ものすごい量のラピスラズリが必要だったでしょうね、なんとも贅沢。当時ラピスラズリは同量の金よりも高価だったというから、金ぴかの像より贅沢かもしれません。同じ姿の3体を全部青に塗っちゃう、いろんな意味で、すごい決断力です・・・(笑)この3体が赤い色に塗られていたら、あの吸い寄せられ感は出なかったかも。
 ちなみに真ん中の大きな権現様は釈迦如来で「過去」を表しているのだそうです。私は「現在」(千手観音)が一番大きいのかな?と思っていたのですが、ちょっと意外な感じでした。偉大なお釈迦様が真ん中というのはわからないではないのだけど、やっぱり「今、ここ」が大事なんじゃないか、なんて思ったりもしますが、それって、現代風の感覚なのかもしれないですね。過去が癒されて、救われて、やっと「今」に行き着く、そんな感覚が昔はあったのかも、しれません。

 夜間拝観の法要はけっこう本格的なもので、ほら貝の先導で入堂、法要中も太鼓の音とほら貝の音が多用されていました。さすが、修験道!?本格的にほら貝の音(音楽?)を聞いたのは初めてでしたが、あんなにトーンのバリエーションが出せるんですね、ちょっとびっくりしました。あれだったら、いろんなメッセージが伝えられそう。ほら貝って山伏さんのコミュニケーションツールの他に、邪気を払うために吹かれるそうですが、太鼓のグランディング力と、ほら貝の邪気払い力が絶妙なバランスでしたよ。

a0155838_19402777.jpg


 吉野は桜があまりにも有名ですが、新緑もとっても綺麗です。興味のある方は訪ねてみてくださいね。

金峯山寺 http://www.kinpusen.or.jp/(特別ご開帳は6月7日まで)

a0155838_19423381.jpg

 
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-22 22:22 | 音・色あれこれ | Comments(0)

見れたっ!

 みなさん、今日の金環日食、見られましたか?

 最後まで天候があやふやだった今日、私は自宅前の道路から見ていました。最初は晴れていてグラスが活躍したものの、ちょうど金環になる頃には厚い雲に太陽が見え隠れ、最後はグラスなしで見ちゃってました。
a0155838_18561350.jpg

 減光フィルターまでは用意できなかったので、写真はあきらめていたのだけど、雲のおかげで意外に撮れちゃいましたね。ラッキー!?
 実は輪っかの木漏れ日の写真を撮ろうともくろんでいましたが、それは曇っていてよくわかりませんでした。ま、仕方ないですね。
a0155838_18572546.jpg

 あとはアファメーション、どんな宣言しようかなあ〜。
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-21 18:58 | 音・色あれこれ | Comments(0)

神様、惜しいっ!

 金環日食まで、あと4日。
 この日って、新月でもありますね。

 新月には、アファメーションをすると、実現が早い、なんて言われます。私も、できるだけ新月の日にアファメーションするようにしていて、年を追うごとに叶う確率が高く、早くなっているような気がするものの、全部が全部叶わないような気もしていました。でも、ある事件をきっかけに、もしかすると、自分の願望には沿わないものの、微妙に違った形で叶ってはいるのかな〜なんて思うようになりました。

 そこで思い出した小さい頃のエピソード。

 私、幼い頃、神田精養軒(今はもうないのかも・・・)のマドレーヌが大好きで、デパートに買い物に行くとよくおやつにマドレーヌを買ってもらっていました。
 ある日、父が「お土産何がいい?」と聞くので「マドレーヌ!!」と答え、神田精養軒のマドレーヌを買ってきてもらえるのを楽しみに家で待っていました。
 でも、夕方帰ってきた父が買って帰ってきたのは、別のお店のマドレーヌ。

 私、「こんなんじゃない〜!!」と大泣きしました(笑)
 私にとっては、マドレーヌといえば、「神田精養軒」のマドレーヌしか「マドレーヌ」ではなかったから。

 でも、父はとまどったはずです。「これ、マドレーヌやん」・・・言われた通りマドレーヌを買ってきたのになんで泣かれなあかんねん・・・・???
 確かに買ってきてもらった菓子箱には『マドレーヌ』と大書きしてありました・・・(笑)

 アファメーションもそんなところがあるのかも。
 神様へのお願いはなるべく詳しくする方がいいかもですね。
 同じ名前の何か違うもの、来ちゃっても叶ってるって気づかないこともあるかもです。

 でも、自分の思ったようにはならなくても、「神様、惜しい!」って言いながら、それを楽しんじゃうのもいいかもですね。

 金環日食の日の新月、なかなかパワフルっぽいです。
 いつもより、詳細なアファメーション、してみるといいかもですね。
 
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-17 20:19 | 音・色あれこれ | Comments(0)

金環日食!

 来る5月21日は金環日食の日ですね。
 日食とは、月が太陽の前を横切るために、月によって太陽の一部あるいは全部が隠される現象のこと。今回は、太陽がちょうど輪っかのように見える「金環日食」です。
 次回の金環日食は2030年に見られるそうですが、北海道まで行かないと見れないみたいです。今回は、日本各地広い範囲で金環日食あるいは部分日食の見れる珍しいチャンス。

 ということで、私も日食グラスをゲットしてスタンバイです。ちょっと出遅れ気味で、アニメキャラ満載のお子様仕様のグラスしかなくて、ちょっとはしゃぎ気味に見えて恥ずかしいですが、ま、この際お祭り気分で楽しみにするのもいいかもですね。

 直接太陽を見上げると目によくないみたいなので、グラスは用意した方がいいみたいですよ。
 大阪では、朝の6時17分くらいから太陽がかけ始めて、7時29分〜31分くらいがピーク、8時54分くらいまでかけて日食が楽しめるようです。ちょっと早起きして見てみるといいかもですね。

a0155838_2021771.jpg

[PR]

by sound-resonance | 2012-05-16 20:21 | 音・色あれこれ | Comments(0)

赤い花、白い花

 明日は「母の日」ですね。

 母の生前、さほど重要視していなかった「母の日」。「母の日」というと、赤いカーネーションが定番ですが、赤いカーネーションをあげた記憶は実はなくて、気が向いたらちょっとした小物をプレゼントするくらいでした。

 母が亡くなった年、「母の日」前に繰り返し流れた、某菓子メーカーの「母の日は○ーナを送ろう」という真っ赤なCMを見る度に「私の母の不在」が思い出されて、テレビをオフにする日が続きました。そういえば、その頃からテレビ、見なくなったのかも。

 ということで、ここ数年「母の日」は私にとって無縁というか、無視したい一日でもあったのですが、つい最近、「母の日」の新たな側面を知りました。

 「母の日」って元々母を亡くした子どもが、亡くなった母親に感謝して墓前に花を供えたところから始まったイベントなんですって。
 供えるのは白い花。

 生きている母親には赤い花を。
 この世から去った母親には白い花を。

 このことを知った日から、「母の日」は避けたい一日ではなくなりました。

 どこにあっても、どんな関係であったとしても、母親って、子どもにとっては大切な存在だと思います。白であろうが赤であろうが、お花をあげるかどうかは別として、感謝を向けてみるのはいいかもしれませんね。

 赤+白=ロゼ色は愛の色です。
 母親が生きている人は生きてくれているということに、そうでない人は自分が母から生まれて、今生かされているということに感謝する、そんな一日でありますように。
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-12 13:39 | 音・色あれこれ | Comments(0)

スーパームーン

 昨日は満月でしたね。
 とってもパワフルなお月様でした。
a0155838_21152459.jpg

 手ぶれしないで撮るのって難しいですね。やっぱり三脚が必要だったかな。
 手元にある水晶や石達にも満月浴してもらって、きらきらになりましたよ。

 まだ後1,2日くらいは満月パワー続きそうです。満月浴でパワーもらってみてくださいね。
[PR]

by sound-resonance | 2012-05-07 21:18 | 音・色あれこれ | Comments(0)