<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

眠りを誘う!?ミニーちゃん

 このミニーちゃん、脳・呼吸生理学者監修の「眠りを誘う」ぬいぐるみ、なんだそうです。
a0155838_20403130.jpg


 睡眠には、人間の脳の大脳辺縁系にある「扁桃体」が関連していて、ここが興奮していると、目がさえて眠れなくなることに注目して、作られたこのぬいぐるみ、内蔵された振動体が、まるで生きて呼吸しているような自然な動きを再現し、寝る時に、ぬいぐるみをだっこして眠ると、その自然な呼吸に同調することで、脳がリラックスすることで、やすらかな眠りに導かれるのだとか。

 だっこして眠るというのがポイントですね。振動が直接身体に伝わることで、私たちの身体もこのリズム(振動)に同調する、まさにレゾナンス(共鳴)の世界。

 ちょっと地味目な色合いも、睡眠時にはぴったり。服がラベンダー色なのは、やっぱりラベンダー(リラックス効果が高いアロマとされている)を意識してるのでしょうか?
 ミニーちゃんというと、赤地に白の水玉のワンピースというイメージが強かったのですが、その服だけ着てるというわけでもないんですね〜。おしゃれさん♪でも、日中着のミニーちゃんをだっこすると、目がさえちゃいそうですもんね(笑)

    「ハグ&ドリーム/ミニーマウス」タカラトミーアーツから今秋発売予定

 
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-25 20:42 | 音・色あれこれ | Comments(0)

ライトダウン

 昨日の新月に続いて、今日は夏至ですね。一年で一番日が長い日、なんですが、大阪は一日雨で、外は薄暗いです。
 梅雨時は、気圧のせいか、湿気のせいか、ちょっと重苦しい感じになって、少々動くのがおっくうになるのですが、今日は不思議と穏やかで静かでクリアな一日でした。

 各地で、キャンドルナイトや、ライトダウンのイベントが開催されますね。
 
 電気を消して、キャンドルをともして、暗闇を感じてみると、やってきた光がいつもより輝いて見えるかもしれません。
 
 私、ただいま、サウンドレゾナンスのティーチャー修行中で、コマラから、一日に5度は立ち止まって、自分の周りにある様々な音を聴いてごらん、っていう課題をいただいています。音を聴くだけじゃなくて、音を観る、音を感じる練習ですね。周囲の音の中にたたずんでいると、「周囲」と「自分」が溶け込んで、自分も含めた大いなる「ひとつ」に気づくよ、とのこと(意訳)
 今までは、その境界が消える感じが恐ろしかったですが・・・。夏至の今日、ちょっと早めに明かりを消して、暗闇の中に溶け込んでみようかな。
 暗闇の中で聞く、雨の音も、普段とはちょっと違って聞こえるかも。
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-21 19:05 | 音・色あれこれ | Comments(0)

もう、いいかい?

 仕事場の外から聞こえてきた子どもの声。

 「もういいかい?」
 「まあだだよ」

 「もういいかい?」
 「まあだだよ」

 「もういいかい?」
 「まあだだよ」

 「もういいかい?」
 「まあだだよ」

 「もういいかい?」
 「まあだだよ」って・・・早く隠れろよ!(笑)とつっこみながらふと気づいたこと。

 小さい頃、かくれんぼってちょっと苦手でした。「見えないモノ」を何の手がかりもなく探す、この広い世界のどこを探せばいいの?さっぱりわかんなくて、鬼になるの、怖くてびくびくしながら参加してました。
 でも、「手がかり」はあったんですね。「まあだだよ」っていう声がしてくる方向を追いかけながら、「もういいよ」の声の場所を探す。かくれんぼって聴覚のゲームなんですね・・・。今さらながら「まあだだよ」「もういいよ」っていう言葉の意味しかキャッチしていなかった自分を発見しました。聴覚や視覚等々の感覚の間が大人よりはつながっているだろう子どもにとっては、とっても自然なゲームなんだろうなああ。

 だとすると、あの延々と続いた「もういいかい?」「まあだだよ」のやりとりも楽しいコミュニケーションの一部なんでしょうね。なるほど。

 普段子どもの姿をめったに見かけないエリアで、子どもに学んだある日の朝、でございました。
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-16 10:57 | 音・色あれこれ | Comments(0)

大天使アンブリエル

 ちょっと遅くなりましたが、オーラソーマに新しいボトルが誕生したようですね。
 B110番 大天使アンブリエル。
a0155838_11585391.jpg

和尚アートユニティ新着情報

 上がペールのローズピンク、下がディープマゼンタ、B108,B109とどんどん軽やかに明るくなってきてたものが、ここに来て、また新しいステージに入ったようですね。
 まだ実物を見ていないので、写真での印象でしかないけれど、とっても優しい印象。どんなことが起こっていても、その状況を丸ごと包み込んでケアしてくれるようなそんな感じのボトルです。

 金環日食からヴィーナストランジットまで続いた天体ショーラッシュの後、確かに新しい扉が開いていて、じわじわと変化が現実になりつつある予感がする中、その中を進んでいくのに、ものすごくたくさんの愛が必要なのでしょうね。自分にも優しく、他人にも優しく。そうやって、ひとつに包まれていくことで、明晰性がやってくる、そんな感じなのでしょうか。
 ローズピンクのほんのちょっとのイエローが明晰であることがもたらす新しい光を表しているようなそんな気がします。
 タロットで、「恋人たち」のカードに対応しているようですが、ひとつに包まれるのは、ふたつの身体を持った「恋人達」だけではなくて、自分の中の二面性でもあるような気がしました。

 でも、B109の時みたいに、すぐにでも使いたい!っていう感じでもないのはどうしてだろう??知ったのも随分遅かったし。急がない、ゆっくり、ゆったり。他の用事が先にあるのかもしれないです・・・。それとも、いつでもそこにあってくれそうな、ボトルのかもしだす安心感からか!?ま、タイミングがきたら、試してみようっと。
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-12 12:20 | オーラソーマ | Comments(0)

ロックの日!

 6月6日は音楽の日♪でしたが、今日6月9日は、「ロックの日」なんだそうです。69=ろっく=ロック。そのまんま(笑)

 ホントは音楽の「Rock」の日らしいけど、「我が家の鍵を見直すLockの日」ということで、鍵の日でもあるらしい!?です。
 「ロック」つながりで、鍵のメーカーMIWAさん(そういえば、うちの家の鍵もこのメーカー)の作った「MIWA ROCK!」っていうアプリがあるんだそう。
 
 今までiphoneのアプリにそれほど興味のなかった私ですが、これはちょっとやってみたい・・・。iPhoneに換えちゃおうかなあ、なあんてね(笑)

MIWA ROCK!
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-09 14:11 | 音・色あれこれ | Comments(2)

楽器の日♪

 ヴィーナストランジット、ご覧になりましたか?
 関西は最初こそ雲がちだったものの、午前中とってもいいお天気で、絶好の観測日よりとなりましたね。グラスも大活躍、だったのですが、私はあんまり目がよくないので、小さい点の金星、なんとなーくこれ?くらいではっきりとはよくわかりませんでした・・・。でも、太陽のエネルギーで、補強された、ヴィーナスパワー、しっかり受け取りました!
 めまぐるしく、変化する状況の中、ついていくのが精一杯で、時には混乱してしまうこともあるけれど、ここからは愛と美と調和にフォーカスしながら、ぶれないでいたいな、なんて思っています。

 ちなみに今日、6月6日は「楽器の日」でもあるそうです。
 「芸事の稽古始めは6歳の6月6日にする」という習わしから来ているそうです。この日から、芸事を始めると上達が早いんだそうですよ。

 6歳だったのは遠い過去ですが(笑)、楽器だけじゃなくて、何か、芸術にかかわること、始めてみるといいかもですね。親指怪我してから、中断してたパステル、新しいパステルでもおろしてみようかな♪
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-06 19:36 | 音・色あれこれ | Comments(0)

ヴィーナストランジット!

 6月6日、今日はヴィーナストランジット(金星日面通過)の日ですね。
 大阪では、7時過ぎに太陽面に入り、13時50分頃に太陽を通過するようです。
 この現象ってすごく珍しくて、今度は105年後(2117年)までないんですって。先日の金環日食もそうでしたが、遠くまで行かなくても、都会でこんな珍しい現象が見られるなんて、ホントに今年はラッキーな年ですね~!?
 6月6日にこれが起きるというのも、なんだか不思議。「6」という数字は、「無条件の愛」、「調和」、「美」なんていう意味を持っている数字。まさにヴィーナスに関連する数字ですよね。この日に金星にフォーカスするのは、とっても素敵なことのように思います。「666」は悪魔の数字、ダミアン!!なああんていう人もいますが、どちらかというと、ネガティブな方面より、ポジティブな方面に自分の意識を持っている方が、運気もぐぐっとアップしそうですよ!?
 金星は6時間かけてゆっくりと通過していきます。見た目が、金星は太陽の30分の1ということなので、ちょっと地味目ですが(見つけれるかな~笑)タイミングを見計らって、太陽、見上げてみてくださいね。グラスを忘れずにね!
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-06 06:06 | 観る・読む・聴く | Comments(0)

満月、ぱくりっ!?

 今日の満月の部分月食、曇り空でよく見えなかったです。残念!
 その代わり?ブロードハーストさんの「マンボ」。満天の笑顔をぱくり、これも月食???いやいや、食べちゃうと元には戻りませんけどね~。美味しいマンゴー味の満月でございました♪
a0155838_231156.jpg

 あ、ちなみにちゃんと瞑想もしましたよ♪(おまけかいっ!・・・(笑))
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-04 23:03 | 音・色あれこれ | Comments(0)

部分月食と金星日面通過!

 5月21日の金環日食から、早2週間がたとうとしています。6月4日の満月の日は、部分月食、6日は、金星の日面通過と、天体ショーが続きます。
 月食は肉眼でもOKだけど、金星通過は日食と同じくグラスが必要。この前グラス用意したけど、曇りで結局いらなかった・・と思ってる人も再びグラスが使えるチャンスがやってきますので、おおいに使って金星が太陽の前を横切るのを観測してみてくださいね。

 次の満月は、久しぶりの瞑想会をします。
 その後、みんなで月食を眺めましょう。スペースの都合がありますので、事前にメールくださいね♪

 それにしても、ヴィーナストランジット、英語で言うとなんだかかっこいいな・・・(笑)

 満月瞑想会
 
 2012年6月4日(月)19:00~
Atelier透音にて
 参加費:500円(プチミール付)
 お問い合わせは、atelier.tone@gmail.comまでどうぞ♪ 
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-02 16:57 | 音・色あれこれ | Comments(0)

そして、紫のバラの人

前回の続きです。
そして、「ガラスの仮面」といえば、「紫のバラの人」。姿なき一ファンから紫のバラと共に届く様々なサポートに、北島マヤは心身ともに支えられ、その正体が愛憎まみれる「速水真澄」であることを知らないまま、「紫のバラの人」を深く愛するようになります。
紫のバラって現実的にはけっこう珍しいと思うのですが(でもなくはない)、赤でも白でも黄色でもピンクでもなく、紫っていうところが妙に印象に残りますよね。作者の美内すずえさんがどこまで意識したかは定かではありませんが、速水とマヤの関係って、ちょっと光源氏と紫の上に似てるな、なんて思いました。
速水は、マヤより11歳上。マヤを子ども扱いして「おちびさん」なんて呼んでるけど、こみあげる愛を押さえきれない。。。まあ、仕事が恋人の速水は、数々の恋愛遍歴で紫の上をはじめ、数々の女性達を泣かせてきた光源氏とはちょっと違いますが(笑)最初の頃のマヤに対する興味は彼女の演技力にあって、亜弓の技巧に対して憑依型ともいえるその演技力で数々の役をこなすマヤの中に自分には演じることのできない役を演じてもらうよりしろのようなそんなものを見ていたのではないか、なんて思ってみたりもするのです。最初はあくまで、ちょっと上から目線な感じで・・・。そうだとすると、紫の上と、光源氏の関係にちょっと似てますよね。
でも、そこに速水のフィアンセ鷹宮紫織が登場することで、がらっと彼らの関係性が変わっていきます。フィアンセの名前にも「紫」がついているのが面白い。紫織は速水に一目惚れで、速水も紫織を大事にしているように見えて、一見幸せそうな二人、なんだけど、速水が「紫のバラの人」だと知った紫織がマヤを速水から遠ざけようと画策することが全部裏目に出て、とうとうマヤと速水はお互いが惹かれ会っていることに気づきます。船上で愛を確認しあう二人。ドラマチック!ザ・少女マンガ!!さすが、押さえるとこは、押さえますなぁ~(笑)
・・・速水は「紫」が名前につく「紫織」とは「紫=ゆかり=縁」を結べなかった。その代わりに自分が紫のバラを送り続けていた相手(マヤ)との深い縁に気づくのです。ここから、速水が役を演じるマヤ、あるいは、マヤが演じる千の顔というより、マヤ本人を愛するようになっていくと、光源氏と紫の上の関係を超えて、新しい関係に突入できる予感。速水との関係が変わることで、マヤの演じる「紅天女」にどんな影響があるのか!?もろもろ、楽しみですね。
速水、結局は女(紫織)を泣かせてますが・・・・(しかし、紫織は、同性にはとことん嫌われそうなキャラで、そこもうまくできてますよね・・・)これからどうなっていっちゃうんだろう・・・、どきどき。
新しい展開に期待しつつ、実は私まだ全巻読めてません(さすがに一日では無理だった・・・)。しばらく、岩盤浴屋通いが続きそうです(笑)

そうそう、紫のバラの人、ツイッターやってますよ、フォロアーはいっぱいいるのに、フォローは0。いかにも、っぽい!?(笑)よかったら、のぞいてみてくださいね。

 速水真澄ツイッター
[PR]

by sound-resonance | 2012-06-01 20:11 | 観る・読む・聴く | Comments(0)