<   2015年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

年の暮れ

特にものすごく忙しいというわけでもないのですが、なんだか、うかうかしているうちに、あれよあれよという間に今日は大晦日ですね。年々一年が経つのが早くなっているような気がしますが、単に年をとったからだけではないような、そうでないような・・・・・
普段は、年末年始だからといって取り立てて大掃除はしない(どちらかというと暖かくなってから、GWにすることが多い・・・・(笑))のですが、寒いといっても、いつもの年よりは幾分暖かいような気がする今年、お天気も久しぶりにいいことだしということで、目につく部分をほんの少し掃除しました。掃除、お洗濯、なんだか、物事が清潔にさっぱりしていくのは気持ちのいいことです。
来年は、猿年ですね。困難は「去る」ということで、物事がスムーズに進む、穏やかな年でありますように。
ブログの方も、年末年始はお休みさせていただきます。年明け3日頃から、また始めようか、と思います。今年一年、ありがとうございました。みなさま、よいお年を!!
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-31 12:37 | その他 | Comments(0)

青空のツリーネックレス

ご依頼があって、作らせていただいたネックレス。
特にこんな石を使ってとか、こんな感じでというオファーがなく、自由な感覚で!と言う自由度の超高い中で、うわあ、どんなのを作ろうというワクワク感もありつつ、自由に作って果たして気に入ってもらえるんだろうか、というドキドキ感も同じくらいあって、エキサイティングな製作過程でございました。普段は、人にお願いして何かを作ってもらうことがほとんどだった私ですが、作り手ってこんなワクワクドキドキ感を体験しているのかな、ってちょっとかいま見れたような気分。顔の見える人のためにモノを作る、とても素敵な体験をさせていただきました。
青空にすっくと立つツリー。でも、三日月も空に見えていたりして、昼から夜に切り替わるトワイライトな時間のイメージもありますね。
たかがモノ、されどモノ。小さなアクセサリーが日々の生活に彩りをもたらしてくれますように。

a0155838_20415662.jpg

[PR]

by sound-resonance | 2015-12-27 20:42 | オルゴナイト | Comments(0)

蟹座の満月

クリスマスイブ、クリスマス・・・街にはクリスマスのイルミネーションがまたたき、サンタさんを待つ人がいれば、サンタさんになる人もいるクリスマス、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さてさて、そんなクリスマスの今日は、満月の日でもあります。20時12分、蟹座の位置で満月を迎えます。

蟹座というと、固い殻で自分を守っているイメージ。境界線で内と外を分けて、内側のものはしっかりと守ろうとします。そんなことから、家族、仲間といったキーワードもありますね。
クリスマスというと、外国では恋人達のための日というよりは家族のための日。そんな日の蟹座の満月って、まさに家族で過ごすにはぴったりの一日かもしれませんね。

家族以外の人と過ごす人、仕事が忙しくて特段の予定のない人、いろいろな人がいると思いますが、忙しい中でも、少しの時間でもいいので、自分のスペースをしっかり確保して、ぬくぬくと過ごす時間があるといいですね。

来年に向けて、自分がどんな場所で過ごしたいのか、どんな地盤を築きたいのかについて考えてみるのもいい日だと思います。

私も、来年に向けて、どんな一年になるのか、カードを引くことになっております。どきどき・・・・カードに振り回されるのはよくないけど、指針になるようなカード、メッセージが出てくるといいな。
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-25 20:12 | 星読み | Comments(0)

冬至とオレンジ色

昨日は22日、冬至でしたね。冬至は一年で最も日が短い一日。ここから春分に向かって、少しずつ日が長くなっていきます。
冬至の日にはかぼちゃを食べる習慣がありますが、これには「日の光を取り入れる」といったような意味合いがあると思います。かぼちゃのオレンジは、まさに太陽の光が凝縮したような色。それを食べて、身体の中に太陽の光を取り込むのですね。ハロウィンのジャックオランタンも同じようなものだと思います。こういった風習は世界共通なんですね。
冬至の日は過ぎましたが、まだまだ日の短い日々が続きます。カボチャやゆずのオレンジで太陽の光を補填しましょうね。
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-23 21:20 | 音・色あれこれ | Comments(0)

星空ネックレス

レジンと天然石(ターコイズ・ラピスラズリ)とガラスパールを使ったネックレス。お星様がいっぱい。
先日サビアンシンボルのことを書きましたが、私の月が牡牛座の27度にありまして、そのシンボルが「ビーズを売るインディアンの女」というもの。占星術的にいうと、月は、日常生活だったり、普段の無意識の行動だったりを表す天体だったりしますが、まさに、気づいたらビーズを触っている・・!まさに、シンボルそのものです。シンボルの意味としては、自分が作ったもので、外の関心を引いて、変化のきっかけを作っていく、というものだそう。変化、いいな。そのうち、路上ででも売りに行こうかしら(笑)

a0155838_20214721.jpg


今年の冬は暖かいのかと思っていたら、急激に寒くなりました。身体の方が気温の変化についていけていない感もあるここ数日、みなさま、風邪など引かないようにどうぞ、ご自愛くださいね。
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-21 20:30 | オルゴナイト | Comments(0)

サビアンシンボル

今、西洋占星術の講座を受講しているのですが、基礎編が終わって、今日から、応用編が始まりました。応用編ではサビアンシンボルを習っていきます。
サビアンシンボルとは、12星座の360度(円)の1度ずつの度数にそれぞれのシンボルをあてはめたもので、占星家のマーク・エドモンド・ジョーンズという人が、エリス・フィラーという女性に星座と度数を書いたカードを見てもらい、そこから360個のキーワードを引き出すという実験を行ったところ、見事にそれが成功し、引き出された360個のキーワードを「サビアンシンボル」と名付けたというもの。
ちなみに古代メソポタミアに「サビアン族」というシンボリックな情報を理解し、高度な知識を身につけていた人達がいたところから、「サビアンシンボル」という名前がついたのだそうです。

例えば、牡羊座の1度のサビアンシンボルは「女性が水から上がり、アザラシも上がり、彼女を抱く」というもの。なんじゃそりゃ??って感じもしますが(笑)、「個」のない状態に溶け合っていた海の中から陸地に上がってきて「個」として生きようとしている女性の後ろから、彼女を抱くために、自然そのものを象徴する「アザラシ」も一緒に海から上がってきた、みたいなそんなイメージです。彼女は、自然環境の中に抱かれながらも、「個」としてのスタートを切るわけですね。こんな感じで、牡羊座2度はこれ、3度はこれ、といった風にそれぞれのシンボルが360個あるわけです。
いつも超特急で、進んでいく講座で、ついていくのに必死なんですが、個人的には、こういうイメージ、シンボルの世界ってけっこう好きなので、ちょっと楽しみだったりします。
占星術的にいうと、人は必ず10個の天体をホロスコープの中に持っているので、そういう意味では、10個のシンボルを持っています。ということは、10個のストーリーを持っているとも言えると思います。元々、天体の動き(マクロコスモス)と人体(ミクロコスモス)は連動しているという考え方そのものがロマンチックかもしれませんが、10個のストーリーを必ず持って生まれてきている、そんな風に考えると、ちょっとロマンチックな感じがしますよね。
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-19 22:06 | 星読み | Comments(0)

チェコビーズと瞑想

このところ、チェコグラスのパールビーズでアクセサリーを作ることに凝っておりまして、時間さえあれば、ワイヤーやテグスにビーズを通しています。ひたすらビーズを糸に通すという超単純作業が、なんとなく心地よい。何にも考えないで、ただひたすらビーズを糸に通す。飽きてきそうなもんなんですが、不思議とまだ飽きていません。こういうのって、一種の瞑想ですね、同じ単純作業を繰り返しているうちに、思考から離れて、ひたすら、その作業に集中する、色でいうとバイオレットの世界。編み物や刺繍でも同じような境地に至れると思います。わざわざ時間を取って、座禅を組んで「瞑想」するのもひとつですが、こういった生活の中でも瞑想って案外できたりします。単純作業も捨てたもんじゃないですね(笑)
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-17 23:25 | 音・色あれこれ | Comments(0)

三日月のネックレス

立て続けにレジンワークの作品の紹介です。
ターコイズとラピスラズリのさざれを使ったレジンワークと、チェコ製のガラスパールを使って、ネックレスを作ってみました。
三日月の夜空のイメージです。なかなかうまくできたかな??自画自賛(笑)

a0155838_21571241.jpg



途中にはスワロフスキーのビーズと、クリスタル(色)のロンデルも使用しています。
スワロフスキーって、どんどん進化してますね〜。2色使いの綺麗なビーズがあったので、思わず買ってしまいました。ちなみに、色名は「プロバンスラベンダークリソナイトブレンド」だそう。長い・・・・(笑)でも、なんだか綺麗な色使いで、見ているだけで癒されます。普段は石をさわっていることの方が断然多いのですが、スワロフスキー、たまにはいいな。

a0155838_21574265.jpg


そういえば、先日「平ヤットコ」を購入したんですが、つぶし玉をつぶすのがものすごく楽になりました。道具って、大事だな・・・・・・
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-15 22:01 | オルゴナイト | Comments(0)

ロングネックレス

天然石を使ったレジンワークと、ガラス製のパールを使ってロングネックレスを作ってみました。
レジンの中には、ターコイズ、シトリン、アメジストが入っています。
レジンの部分は、下に持っていくのではなく、サイド(横)の方に持っていくと素敵です。
タートルネックのセーターやなんかに合わせるといいですね。
グリーン〜ブルーの落ち着いた色調は、お世話になっている方への贈り物。
気にいってもらえるかな・・・・・・

a0155838_9255958.jpg


→気にいっていただけたようです、よかった、よかった♪
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-13 19:22 | オルゴナイト | Comments(0)

射手座の新月

大雨が降ったり、寒いかと思ったら、暑いくらいの気温だったり、変化の激しい今日この頃、みなさま、体調など崩されていませんでしょうか。くれぐれも、体調管理には気をつけたいものですね。

さて、今日は新月。19時30分ごろ、射手座の位置で新月を迎えます。

射手座というと、上半身は人間、下半身は動物の半人半獣の生き物。知恵と行動力を併せ持つ、冒険心にあふれたイメージがあります。思い立ったらすぐ行動、でも活動宮の牡羊座とは違って、対話する何かをいつも必要としているような、それを探し求めているような、そんな感じがあります。あきっぽいけど、巡り巡って、同じ場所に帰ってくる忠誠心にも厚い、そんな矛盾した!?部分もあるみたいですね。

そんな射手座の位置で、月と太陽が重なるのだから、「何かを始める」「チャレンジしてみる」にはぴったりの日、ですね。これまでちょっとハードル高いかな・・・・(汗)って思っていたことも、「大丈夫、大丈夫」と楽観的な射手座が後押ししてくれそうな、そんな感じですよ。

今日から始めることが難しくても、「こんなこと、初めてみます!」って宣言する日にしてもいいかもしれませんね。

今年も残すところあとわずか。やりたかったこと、来年に持ち越さないように、今日から始めちゃいましょうね。
射手座の支配性は木星だというから、いいよ、いいよ、買っちゃえとなると、後が怖そうなんですが、私は、悔いが残らないように、今年欲しかったものを買おうかな・・・・・・(笑)
[PR]

by sound-resonance | 2015-12-11 19:21 | 星読み | Comments(0)