弾丸トリエンナーレ 番外編 米!!

越後妻有アートトリエンナーレの舞台、新潟県の名産といえば、ズバリ、米!!

魚沼産のこしひかり、なんて、もはや普段口にすることのできないブランド米のイメージがあって、有名なのは知ってても、日常的にイマイチピンと来ない面もあったんですが、今回実際新潟に行ってみると、季節はちょうど、稲刈り直前のシーズン、たわわに実をつけ、まさに「頭をたれる稲穂かな」状態の黄金の稲田が広がっていて、「ああ、新潟って米所なんだ~」と当たり前のことを実感したりなんかしたのでした。

大好きであるが故に、体調を崩してしまうくらい食べてしまうので、普段自重して極力食べないようにしている「ご叛」なんですが(もちろん全く食べないというわけではありません)ここは、お米、食べておこうじゃないか、ということで、滞在中2回も「爆弾おにぎり」を食べてしまいました。
越後湯沢駅の「ぽんしゅ館」にあるおにぎり屋さん、1合分のご叛(魚沼産のコシヒカリ)をゆるめににぎってあります。テイクアウトもできます。お味噌汁をサービスでつけてくれました。具も20種類くらいから選べて、私はしそ味噌と、鮭を食べましたが、しそ味噌は若干辛かったかな。鮭は、手ほぐしの焼き鮭で、新潟県村上産のもの。人気ナンバーワンだけあって、700円と「おにぎり」としては、超高級ですが(笑)とても美味しかったです。

で、米といえば、鮭、じゃなくて、酒!!ということで、鬼のようにずらりと並ぶ酒の列の中から、「白龍」っていうお酒を買って帰ってきてしまいました。完全に鮭買い、じゃなくて、ジャケ買いならぬ、名前買いです・・・・・・・(笑)

a0155838_11272734.jpg


「地元農家と契約栽培した酒造好適米『五百万石』使用」のお酒、ということで、初めていただきましたが、やや辛口のすっきりした口当たり。甘口より端麗辛口が好きな私にとっては、なかなかいける感じの「当たり!」なお酒でした。さすが、「白龍」、ふふふふふ。

そういえば、このトリエンナーレ、シルバーウィークを前にしての9月13日(日)で終了ということで、なんでシルバーウィークまでやらないの?っていう声もたくさんあるんだそうですが(私も最初はそう思った)、シルバーウィーク頃は、地元では稲刈りのシーズンに突入するということで、多忙につき、おもてなし等々トリエンナーレに協力できないという事情から、13日の終了となっているのだそうです。確かにな、「さあ。刈ってくださいっ!!」と言わんばかりのたわわっぷりだったもんな・・・・・シルバーウィーク中、稲刈作業ははかどったんでしょうか??美味しいお米のために、地元のみなさま、頑張ってください!!


a0155838_11285544.jpg

[PR]

by sound-resonance | 2015-09-26 21:24 | 観る・読む・聴く | Comments(0)