十三夜

自宅へ帰宅途中、随分お月様が綺麗だな、って思っていたら、今日は、十三夜、みたいですね。
十三夜とは、十五夜の月の月に美しいとされている月なのだそうで、満月みたく真ん丸ではないものの、青白い月がこうこうと、夜の闇を照らしていて、なかなかに神秘的な感じです。
全然別のものを買いに外に出たのに、ついつい月見団子など買ってしまいました。十五夜の時も食べたのに・・・・・・何かにつけて、甘いものを食べたがる、一応女子心も忘れない、ということで・・・・(笑)

今日のお月様は、牡羊座の月。生まれたての赤ちゃん、みたいな月ですね。でも、高尚な先生が見守ってくれているような感じの配置なので、思い切って、普段はわがままと思えるような、やりたいけど、やれなかったことをやってみると案外深い領域がかいま見れるかもしれません。

懐かしい子ども心に還れるような、十三夜でありますように。
[PR]

by sound-resonance | 2015-10-25 21:00 | 星読み | Comments(0)