色と占星術

私が、今占星術を習っている先生は、オーラソーマのティーチャーでもあり、オーラソーマと、占星術を統合した「オーラソーマアストトロジー」というものを提唱されていて、そこでは、星座の12サインに12の色があてはめられています。
すなわち

おひつじ座ーレッド
おうし座ーコーラル
双子座ーオレンジ
蟹座ーゴールド
しし座ーイエロー
乙女座ーオリーブグリーン
てんびん座ーグリーン
さそり座ーターコイズ
いて座ーブルー
やぎ座ーロイヤルブルー
みずがめ座ーバイオレット
魚座ーマゼンタ

こんな感じ。
え?そうなの??みたいに最初は感じる組み合わせもあるんですが、レッド〜マゼンタの円環をレッドから始まって、マゼンタで終焉を迎えるひとつのストーリーだと考えると、なかなかに納得のいくイメージが広がってきたりなんかします。
サウンドレゾナンスでも、12の色を扱っていて、それぞれが、12の音に対応していたりするので、音と星座の関係を考えてみるのも面白いな、なんて考え中。
[PR]

by sound-resonance | 2016-03-06 09:45 | 星読み | Comments(0)