カテゴリ:おやつ・チョコレート( 13 )

ガールズデー

みなさま、昨日の満月の日はいかがお過ごしだったでしょうか?
私は、1月のスペシャルな満月の日にお月様を見ずに爆睡してしまったということもあり、昨日の満月は意識して見ました。綺麗なお月様を見ることができました。

で、今日は桃の節句、おひな様の日ですね。

たまたま京都に行ったので、五健外良屋さんの三食ういろを買ってみました。季節限定。初めて食べたような気がするけれど、私にはちょっぴり甘かったかな。でも、美味しかったです。
a0155838_21035478.jpg
赤は桃の色で厄よけ、白は雪の色で清浄、緑は草木(よもぎ)の萌える様から生命力を表しているとか。そこにあずきの茶色が入るのが京都っぽいのかな。


[PR]

by sound-resonance | 2018-03-03 21:28 | おやつ・チョコレート | Comments(0)

黄金のしずく

暦は早2月。節分も終わり、立春も終わり、暦の上では春到来ですね!
節分の日、みなさまは恵方巻き、食べられましたでしょうか?
節分の日は、外出していて家に帰ったのがちょっと遅めの時間だったので、いつもは見かけるお寿司屋さんの店頭販売は終了していて、スーパーに寄ってみたんですが、お惣菜コーナー付近に人だかりができており、びっくり。普段はお弁当とかおにぎりが並んでいる辺りまで、巻き寿司だらけ。スーパーって、どのくらい巻き寿司作るんでしょうね・・・・けっこう遅い時間だったにもかかわらず、種類が選べてしまうくらいの豊富さ。最近は、トンカツとか肉系の巻き寿司もあったりして、なんだかんだいって、一大イベントなのであるなあ、と実感した次第。人だかりを見た時点で、なんだかもうどうでもよくなってしまったんですが、とりあえず海鮮の巻き寿司をゲット、南南東の方角を向いて、食べておきました・・・

というのか、みなさま、先日のスペシャルな満月はご覧になりましたでしょうか?
透音はというと、なんと、月を一度も確認せぬまま、眠ってしまったんでした・・・・ちょうどその日は、とある遠隔ヒーリングジャーニーに参加していたんですが、それも夢の中で参加。というのか、夢も見ず爆睡。ううむ・・・まあ、今回の満月は皆既月食だったわけですが、いつものお月様は太陽の光で明るいのだな、と改めて思った次第。ま、それも気づきなのかな。

ま、それはさておき。
それとは別に、輸入食品のお店に行ったら、「アイスワイン」が目に止まったので買ってみました。アイスワインとは、自然環境の中で、凍ってしまったブドウを使ったワイン。水分が少なくなるので、甘みが凝縮されてとっても濃厚で甘いワインとなります。食事と共に、というよりは、デザートとして飲まれることの多いワインです。2016年に流行った「逃げ恥」の中でも、百合おばさんがみくりにプレゼントしてましたね。その後、みくりちゃん、百合ちゃんに返しちゃってましたが・・・・
a0155838_22410808.jpg
「ナクトゥゴールド」、夜に輝く黄金の雫っていう意味なんですって。なんだか素敵。パッケージみたく月の美しい日に飲みたい感じですね。お酒の色は確かにゴールドでとても綺麗です。ホントにとても甘いので、量は飲めないので、デザートにちょっこし、って感じがとてもいいです。
昔は、酒は端麗辛口じゃなくっちゃ、なんていきがっていましたが、最近は甘口のスパークリングワインとか、こんな感じのデザートワインが美味だと思うようになってきました。やっと女子っぽくなってきたか、おそ過ぎ(笑)

[PR]

by sound-resonance | 2018-02-05 22:51 | おやつ・チョコレート | Comments(0)

ばーど

大好きな「ブロードハースト」さんのケーキ。
中でも「ニューヨーカー」というチーズケーキが好きなんですが、たまには違ったものを、ということで、「バード」というケーキを買ってみました。ラムレーズン入り。うまい。
a0155838_12504389.jpg


帰ったらブログに書こう、名前を覚えておかなくちゃ、と思っていたのに、散歩途中に名前をど忘れしてしまい、お店に戻ろうか、でもめんどくさい、ともんもんとしながら家に向かって歩いていたところ、ふと目についたのが「バード英会話」という看板でした。そうだった、そうだった、「バード」っていう名前だった。無事にケーキの名前を思い出し、今この記事を書いているわけですが、こういう時に、目に見えない存在を感じたりなんかして(笑)それを天使と呼ぶか、守護霊と呼ぶか、後ろの人と呼ぶかは別として、意外に自分にとって必要な情報は、ありとあらゆる手段を使って伝えられているものだったりするのかも。例えば、道を歩いている時に突然飛び込んできた他人の会話のフレーズだったり、なぜか目についたポスターだったり。そんな偶然のメッセージにも注意を向けてみると、大切なメッセージが隠れているかもですね。
[PR]

by sound-resonance | 2018-01-23 20:50 | おやつ・チョコレート | Comments(0)

原酒かすてら!

夏に「夢の家」に泊まるために行った新潟で、少しだけ買ってきたお米があんまり美味しかったので、新米をお取り寄せしてみたんですが、ついでに買った「原酒かすてら」が、これまた超うまいです。

a0155838_20223311.jpg
箱をあけてみると

a0155838_20224692.jpg

金色のホイルに包まれたカステラが・・・!!

a0155838_20225655.jpg

なんだかチーズみたいにも見えます。両手で支えないと壊れちゃうくらいやわらかいです。地元のお酒「松乃井」がたっぷりしみこんでおります。

賞味期限がお取り寄せしてから1ヶ月以上あったものの、開封しちゃったら早く食べ切らないといけないのかな、と思ったら、お酒の効用で日持ちがするようです。最初はお酒の香りがつんと先立ってくるんですが、日を追うごとに熟成されてまろやかになってくるといううれしいお菓子。保存料としての添加物は一切使っていないのだそうです。

いやはや、しっとりしてて滑らかでうまい。
しかし、半端ない酒のしみこみっぷりです。このカステラを食べた後は運転をしないように、との注意書きがありますが、うん、酔いそうなお菓子。完全に大人仕様のおやつ。むしろ甘党の方より、酒好きに好まれそうな、そうでないような・・・・好きな人には、甘いおやつを食べながら、お酒も楽しめる一挙両得感半端ない、二度美味しい仕様となっておりますが、酒は酒で楽しみたい!甘いものはいらん!という方や、お酒飲めないの・・という方には不向きな、ちょっと人を選びそうな、仕様でもございます・・・個人的には好きですが(笑)

おやつということでいえば、不思議なことに、あんなに好きだったチョコレートを今はそこまで欲しておりません。ん?なんで?今だけ??人の好みは刻一刻と変わるものですね・・・・
[PR]

by sound-resonance | 2017-11-30 20:22 | おやつ・チョコレート | Comments(0)

ずんだポテトパイ

ばたばたしているうちに、もう11月も後半、早いですね・・・・急激に寒くなって、紅葉もようやく色づき始めました。

仙台で見つけたおやつ。
サツマイモを使ったスイーツでおなじみ?のらぽっぽさんの「ずんだポテトパイ」東北限定だそうです。
a0155838_16540311.jpg
仙台というと、綺麗な緑色をした枝豆餡をまぶした「ずんだ餅」が有名ですが、個人的には枝豆の青臭さが甘さとマッチしていないような気がして、あまり得意ではありません。枝豆というと、やっぱり、塩ゆでして、ビールのお供かな、みたいな(笑)
でも、このパイは、さつまいもとのコンビでそんなに青臭さを感じず美味しく食べることができました。

枝豆が丸ごと残っている感じがいいのかも。

a0155838_16535629.jpg

仙台、金華山ももう遠い昔のように感じてしまいますが、まだ今月の話なんだなあ。今年も残すところ一ヶ月強となりましたが、一日一日を大切に過ごしていきたいものですね。
[PR]

by sound-resonance | 2017-11-23 17:28 | おやつ・チョコレート | Comments(0)

女川丼とさんまパン

金華山への船が発着する女川で見つけた美味しいもの。女川丼。魚介がたっぷり乗っています。お刺身の厚さが半端ないです。こちらは「浜テラス」にある「おかせい」さんのもの。
a0155838_17470513.jpg
女川では今の季節、さんまがよく穫れるんだそうですが、こんなものを発見!
a0155838_17473512.jpg
さんまパン。さんまの形をしているだけでなく、なんとパン生地の中にさんまが丸ごと1匹練り込んであるんだそうです。おとぼけた表情がなんともいえずキュート。レーズンの目玉が縦と横で、表情が全然違います(笑)

パンそのもののビジュアルのインパクトもさることながら、私が引きつけられたのは、このPV。地元の方がさんまパンを両手に踊っています。店内のタブレットでエンドレスで流れています。このPVがどこがどうっていうことじゃないんですが、インパクト大。ちなみにCDも購入可。袋に「レンジで20秒!」と書いてあったので、とりあえず2個買って、1個は好奇心を押さえきれずレンジでチンしないでそのまま現地で食べてみました。袋をあけると、うーむ、パンの香ばしい匂いというよりは、魚くさい・・・・(笑)ああ、さんま、入ってるんだなって感じです(笑)でも、実際食べてみるとそんなにさんまさんましていなくて、案外食べやすいです。まあ、パンとしてありかな、みたいな。トルコにもサバサンドってあるし、さんまを生地に練り込んじゃってもいいじゃないか、と。ただ、これだと、焼いたさんまをサンドイッチにしてみたいな、という気持ちにもなりました。まあ、このパンの良さは日持ちがすることですね。で、レンジでチンしたらどうなるのだ!?と楽しみに家に帰ったんですが、500Wで20秒のところ横着してしかも秒を間違えて700Wで90秒ほどチンしてしまい、さんまが黒こげになっちゃいました・・・・無念・・・金華山は3度お参りしたら一生お金に困らないというし、また訪れる機会があれば、店内でチンしてもらおうっと。
[PR]

by sound-resonance | 2017-11-12 18:00 | おやつ・チョコレート | Comments(0)

満月さんの阿闍梨餅

先日4日の中秋の名月、みなさまいかがお過ごしだったでしょうか?大阪は、晴れ、空には綺麗なお月様が出ていました。中秋の名月、15夜は旧暦、いわゆる太陰暦(正確には太陰太陽暦)上の1月の半分の日、暦上の「満月の日」で、天体上の実際の月の満ち欠けとは若干のずれがあって、よくよく見ると、まんまる一歩手前、みたいなお月様でした。でも、綺麗なお月様であることには変わりなし。月見団子等食べながらお月見をされた方も多かったかもしれません。

そして、今日が実際の満月の日になります。今日は、まんまるのお月様が出ている、はず、なんですが、大阪はあいにくの雨。15夜の日が一番の見頃だったみたいですね。

とはいえ、満月の日にはなんとなく丸い食べ物が食べたくなります・・・お月見の団子もそうなんですが、円盤状のもの、例えば関西生まれの私だとお好み焼きとか、なぜか無性に食べたくなります(笑)

今日は、京都の和菓子屋さん「満月」の阿闍梨餅を食べました。中にアンコが入っていて、皮がもっちりしていて美味しい。
a0155838_22382760.jpg

出町柳まで行かれることがあれば、枡形商店街の中の松村食料品店でも購入可能で、案外穴場です。出町柳というと、ふたばの豆餅が有名で、こちらは行列ができていますが、阿闍梨餅も負けず劣らず美味しいですよ!というか、むしろ私は、こっちの方が好き、かも・・・・豆餅も美味しいですけどね!

満月の日は手放しの日。個人的にはなんとなく歯車の合わないちぐはぐな感じの一週間でしたが、そういった思いをすっきり手放して、明日からの三連休でマイペースを取り戻したいなあ。




[PR]

by sound-resonance | 2017-10-06 22:46 | おやつ・チョコレート

山ぶどう羊羹

これも、新潟に行った時に買ってきた羊羹。山ぶどうの入った羊羹です。これもパッケージの可愛さに思わず買ってしまいました(笑)

a0155838_21302977.jpg
口に入れた瞬間にジューシーな山ぶどうの風味がひろがります。紅茶にも合うと書いてあったので、ゼリーっぽい感じなのかな、と思いましたが、ちゃんと羊羹味です(笑)果汁だけでなくて、ドライフルーツも入っていて美味しい。
でも、個人的にはふきのとう羊羹の方に軍配が上がるかなあ。これだったら、ゼリーを食べたい、とどうしても思ってしまいました・・・・個人の好みですけどね!
こちらもオンラインショップで購入可能ですよ。

[PR]

by sound-resonance | 2017-09-23 21:29 | おやつ・チョコレート | Comments(0)

羊羹にふきのとう!?


先日新潟の「夢の家」に行った時に買ってきたおやつ、「ふきのとう羊羹」。白あんベースの羊羹の中に細かく刻んだふきのとうが入っています。

a0155838_07422774.jpg

ふきのとうというと、春の訪れを感じさせるほろ苦さが身の上ですが、塩羊羹とか、塩キャラメルとか「甘しょっぱい」風味はあっても、「甘苦い」って、何なん?それ、いけてんの!?と思いつつ、パッケージのかわいらしさについつい買ってきてしまいました。このパッケージは、一口サイズの羊羹が4つ入っています。

半信半疑で食べてみると・・・うまい!
やるじゃん、ふきのとう羊羹!美味しいじゃん!!
うまくいえないんだけど、小豆じゃなくて、白餡チョイスが絶妙。ふきのとうの入り具合も絶妙。おいしい。

遠いから、なかなか行けないけど、今度新潟に行く機会があったらまた買おうっと。

ちなみにオンラインショップでも、購入可能ですよ。興味のある方はお試しあれ。

[PR]

by sound-resonance | 2017-09-21 20:34 | おやつ・チョコレート | Comments(0)

黒い王子さま

おとぎ話の「王子様」というと、「白」のイメージがありますが、先日黒い王子様に出会いました。

ルシェルシェさんの「プランス ノアール」
a0155838_23150293.jpg
オーナーがなかたに亭で修行されていたというだけあって、このチョコクリームはすごく美味しいです。多分ナッツのペーストが入っているんだと思いますが、香ばしくて濃厚なんだけど、お腹にもたれない。この王子様、好きかも(笑)お店のケーキの中で一番人気というのもうなづけます。

でも、どうして王子様というと「白」なんでしょうね・・・

と考えていたら、先日の「ひなまつり」の菱餅の色の意味を思い出しました。
おひなさまの菱餅の色って、上から、ピンク、白、緑、だと思うんですが、それぞれの色の意味があって、それぞれ「ピンク(赤)=魔除け」「白=子孫繁栄、長寿」「緑=厄よけ」なんだそうです。

白って、膨張色で、拡張していく、どんどん広がっていくっていうイメージがあって、そこから子孫繁栄、長寿のイメージが来てるのかな。そう思うと、お姫様にとって、白をまとって、あるいは白い乗り物に乗ってくる王子様っていうのは、これからの自分の人生を「拡張」していってくれる存在なんですね。たとえ、自分が死んでも子ども達が残る、子孫繁栄、みたいな・・・(笑)

かたや、黒の方は、収縮色、どんどん中心点に向かって集約していくようなイメージです。タナトス、死という言葉も思い浮かびます。でも、本当に美味しいチョコレートが官能的であるように、黒い王子様の官能性って、白王子には出せないな、などとも思うのです。限界、制限、いつか終わることがわかっているからこその官能性ですからね。たとえ、行く先に破滅が見えていようとも、運命の人となら、タナトスへの道を歩いてみたいわ、というのも女子心なのでございます(笑)

というわけで、ルシェルシェさんの「黒い王子様」は、私の中に刹那に消えていってしまいましたが・・・もうちょっと食べたいな、っていうところくらいがちょうどいいのかもしれませんが、やられました、会いたい気持ちが日々日々募る黒い王子様なのでした(笑)

追伸 
おお、今日はホワイトデーでしたね!バレンタインデーに何のリアクションもしなかった私にとっては、何のイベントも起こらない一日。プランスノアール様は、自力でお買い上げましたとさ(笑)
[PR]

by sound-resonance | 2017-03-14 22:10 | おやつ・チョコレート | Comments(0)